F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

レースペースが期待外れだったフェラーリ「単調でフラストレーションがたまるレースに」/F1第2戦

2023年3月20日

 2023年F1サウジアラビアGP決勝で、フェラーリのシャルル・ルクレールは7位、カルロス・サインツは6位だった。


 パワーユニットエレメント交換のペナルティで12番グリッドからのスタートになったルクレールは、14周目にはサインツの後ろの5番手までポジションを上げた。その後、2台が続いてタイヤ交換を行った直後、セーフティカーが出動したことで、ライバルたちに有利な展開に。チームは、レース後半、「カルロスとシャルルは単調でフラストレーションがたまるレースに耐えた」と述べている。


■シャルル・ルクレール(スクーデリア・フェラーリ)
決勝=7位(50周/50周)
12番グリッド/タイヤ:ソフト→ハード


 今日はこれ以上の結果を出せる余地はなかったと思う。ソフトタイヤでのファーストスティントはとても強力で、プッシュして、いくつかポジションを上げることができた。ハードに交換した直後にセーフティカーが出動したため、残念ながらアドバンテージを得ることができなかった。ハードでのペースは予想していたほどよくなくて、その後のレースはカルロスと隊列を組んで走ることしかできなかった。


 レースペースには課題がある。オーストラリアにもっと強くなって戻って来るためにプッシュするよ。

2023年F1第2戦サウジアラビアGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)
2023年F1第2戦サウジアラビアGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)

■カルロス・サインツ(スクーデリア・フェラーリ)
決勝=6位(50周/50周)
4番グリッド/タイヤ:ミディアム→ハード


 タフな日曜日だった。レース前には、週末のセッションから考えて、もっといいレースペースを発揮できるものと予想していた。僕たちには課題がある。今のところマシンは望んでいるような状態ではないからね。それでも努力し続けるよ。状況を改善することができると信じているんだ。



(autosport web)




レース

6/21(金) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
6/22(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
6/23(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン194
2位シャルル・ルクレール138
3位ランド・ノリス131
4位カルロス・サインツ108
5位セルジオ・ペレス107
6位オスカー・ピアストリ81
7位ジョージ・ラッセル69
8位ルイス・ハミルトン55
9位フェルナンド・アロンソ41
10位角田裕毅19

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング301
2位スクーデリア・フェラーリ252
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム212
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム124
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム58
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム28
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム5
9位ウイリアムズ・レーシング2
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.6 第7戦エミリア・ロマーニャGP & 第8戦モナコGP & 第9戦カナダGP号