F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

未来の技術者をサポートする『F1イン・スクールズ』、ミニチュアF1カーの2023年決勝レースをシンガポールGPで開催へ

2023年3月12日

 世界中の学生がチームを組んでミニチュアF1マシンを設計・製造し、20mのコースでレースを行う『F1イン・スクールズ』の2023年決勝戦が、9月に開催されるシンガポールGPで実施されることが決まった。


『F1イン・スクールズ』ワールドファイナルの18回目にあたる2023年決勝には、国内大会を勝ち抜いたSTEM(科学、技術、工学、数学)分野の卓越した才能を持つ若者たちのチームが世界中から集結。エントリー数は60に上る予定だ。


 参加チームは、世界チャンピオンのトロフィーを掲げることと、大学の奨学金獲得のチャンスを目指して戦う。この大会には、F1チームや業界団体が支援する18のカテゴリー賞があり、個々の審査基準によって優れた功績が表彰される。

オートスポーツ・インターナショナルショーにおけるF1イン・スクールズの展示
オートスポーツ・インターナショナルショーにおけるF1イン・スクールズの展示

 20年近くにわたり、F1イン・スクールズは世界中の何千人もの学生を魅了し、多数の若者が刺激を受けて、F1でのキャリアを追求する道を選んだ。実際に、レッドブル、メルセデス、ウイリアムズ、アストンマーティンといったF1チームで仕事に就いた者もいる。


 F1イン・スクールズの創設者兼代表のアンドリュー・デンフォードは次のように述べている。


「今年シンガポールに戻り、国内でのレースウイークの間に、我々の世界的に最高レベルのSTEM分野の挑戦を見せることができることを大変うれしく思う。F1イン・スクールズのプログラムは人気が高まっており、近年、新たな国々へと拡大してきた。国際的なF1グランプリを訪れる魅力があり、過去最大のイベントになることが期待される。生徒たちは皆、F1における最高の栄誉を求めて競争し、現実にF1を経験したいと願っている」

シンガポールGP


DAZNアフィリ用画像リンク



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(grandprix.com)




レース

5/24(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 24:00〜25:00
5/25(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
5/26(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン161
2位シャルル・ルクレール113
3位セルジオ・ペレス107
4位ランド・ノリス101
5位カルロス・サインツ93
6位オスカー・ピアストリ53
7位ジョージ・ラッセル44
8位ルイス・ハミルトン35
9位フェルナンド・アロンソ33
10位角田裕毅15

チームランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング268
2位スクーデリア・フェラーリ212
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム154
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム79
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム44
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム20
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム1
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.5 第5戦中国GP & 第6戦マイアミGP