F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

パドック裏話:収まりの悪いチャンピオン獲得の顛末

2022年10月18日

 F1ジャーナリストがお届けするF1の裏話。第17戦シンガポールGP、第18戦日本GP編です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 雨のレースを望むF1ファンは多い。だが、降れば降ったで今度は雨が強すぎて、ディレイやトラブルにつながることも少なくない。シンガポールと日本の2連戦は、まさにその好例だった。

 シンガポールでは取るべき対応は明らかで、選択の余地はなかった。レースの開始1時間前に降り始めたのはいわゆる通り雨であり、スタート進行を始められるようになるまで、ただ雨雲の通過を待つだけでよかった。実際、その後は2時間経過による打ち切りまでレースを行うことができたのだから、FIAはいい仕事をしたと言える。

 だが、日本でのレースはそれとは対照的だった。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

6/21(金) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
6/22(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
6/23(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン194
2位シャルル・ルクレール138
3位ランド・ノリス131
4位カルロス・サインツ108
5位セルジオ・ペレス107
6位オスカー・ピアストリ81
7位ジョージ・ラッセル69
8位ルイス・ハミルトン55
9位フェルナンド・アロンソ41
10位角田裕毅19

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング301
2位スクーデリア・フェラーリ252
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム212
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム124
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム58
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム28
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム5
9位ウイリアムズ・レーシング2
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.6 第7戦エミリア・ロマーニャGP & 第8戦モナコGP & 第9戦カナダGP号