F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ウイリアムズF1のアルボン、退院後初めてコメントを発表「気分はいい。シンガポールGPに出場することを目指す」

2022年9月17日

 虫垂炎でF1イタリアGPを欠場したウイリアムズのアレクサンダー・アルボンが、すでに退院し、次戦シンガポールGPでの復帰を目標に、モナコの自宅で静養中であることを明かした。


 イタリアGPの土曜、腹痛を訴えたアルボンは、虫垂炎と診断され、手術を受けた。土曜以降は、ニック・デ・フリースが急きょ代役を務めた。

2022年F1第16戦イタリアGP ニック・デ・フリース(ウイリアムズ)
2022年F1第16戦イタリアGP ニック・デ・フリース(ウイリアムズ)

 一方、アルボンは、手術後、一時難しい状態にあったことが明かされた。麻酔の合併症により呼吸不全に陥り、ICUで人工呼吸器が使用されたということだが、幸い翌日には一般病棟に移され、火曜日に退院する予定であることが発表された。


 容体を心配する声があがるなか、アルボンは金曜、動画を公開、関係者やファンに対してメッセージを発信した。


「気分はとてもいいよ。土曜にちょっと問題があったけれど、ドクターたちが素晴らしい形で対処してくれた。彼らのおかげで健康な状態に戻り、火曜には退院することができた。心から感謝している」


「その後、モナコで過ごしている。歩き回り始めているし、目標はシンガポールまでに準備を整えることだ。簡単ではないだろうけどね。カレンダーのなかで最もタフなレースのひとつだから、楽ではない。でも、高い目標を掲げて、何が起こるかを見ていこう」


「たくさん優しいメッセージをいただいたことに感謝している。できる限り多くのメッセージを読もうとしている。本当にありがとう。シンガポールで皆に会いたいね」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

2/29(木) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
3/1(金) フリー走行3回目 21:30〜22:30
予選 25:00〜
3/2(土) 決勝 24:00〜


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン575
2位セルジオ・ペレス285
3位ルイス・ハミルトン234
4位フェルナンド・アロンソ206
5位シャルル・ルクレール206
6位ランド・ノリス205
7位カルロス・サインツ200
8位ジョージ・ラッセル175
9位オスカー・ピアストリ97
10位ランス・ストロール74

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング860
2位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム409
3位スクーデリア・フェラーリ406
4位マクラーレンF1チーム302
5位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラ1チーム280
6位BWTアルピーヌF1チーム120
7位ウイリアムズ・レーシング28
8位スクーデリア・アルファタウリ25
9位アルファロメオF1チーム・ステーク16
10位マネーグラム・ハースF1チーム12

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第1戦バーレーンGP 3/2
第2戦サウジアラビアGP 3/9
第3戦オーストラリアGP 3/24
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
  • 最新刊
  • F1速報

    2023年総集編