F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アルピーヌF1、次戦シンガポールGPでアップデートを予定。新フロア投入でダウンフォース改善を狙う

2022年9月18日

 アルピーヌは、次戦F1第17戦シンガポールGPでは、A522の新たなフロアと「ダウンフォースの大幅な改良」から恩恵を受けることになるだろうと述べている。


 チームにとってこのアップデートは、開発上タイムリーなものとなった。アルピーヌはシーズン終盤戦に臨むにあたり、コンストラクターズ選手権においてマクラーレンに18ポイント差で先行しており、この2チームは選手権4位争いをしている。


 モンツァで行われたイタリアGPでは、ランド・ノリスが7位に入賞したためマクラーレンはアルピーヌとの差を少し埋めることができた。一方アルピーヌはフェルナンド・アロンソのリタイアと、エステバン・オコンがかなりのペース不足で入賞圏内に入れなかったことから、0ポイントに終わった。


 しかしアルピーヌのスポーティングディレクターを務めるアラン・パーメインは、スピードの殿堂モンツァでのパフォーマンス不振は1回限りのことであり、アルピーヌはシンガポールで序列のあるべき場所に戻るだろうと主張している。


「まちがいなく100%の例外だった」とパーメインはコメントした。


「シンガポールではフロアが新しくなるので、ダウンフォースの面で大きな進歩がある。我々はいるべき場所に戻るだろう。シンガポールと、特に鈴鹿でこのマシンを走らせることを楽しみにしている。面白いことになるだろう」

フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)
2022年F1第16戦イタリアGP フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)


 しかしながらパーメインは、モンツァでのアルピーヌの相対的なパフォーマンスについて多少引っ掛かっていることがあり、ペース不足については今でもいくつか答えを出す必要があるという。


「苦戦するとは予想していなかった。我々は順調に行くだろうと思っていた。金曜日の走行はまったく問題がなかったので、トリッキーなことだ。そのことを理解できていない」


「DRSなしでのロングランは、フルドラッグで行けば大丈夫そうだった。マクラーレンより速かったし、我々とレースをしていた誰よりも速かった。確かにトップ3のマシンほどの速さはなかったが、大きな問題があるようには見えなかった」


「ドラッグの面では多少大きかったのは間違いないが、それがここでは最速で行ける方法だと考えられていたし、そういうところでレースをしていた」


 イタリアではオコンが、シンガポールのバンピーなコースと、それがF1のグラウンドエフェクトマシンとドライバーに与える影響について懸念を示していた。しかしパーメインは懸念を退けた。


「彼がバウンシングを恐れているというのを聞いて驚いている。なぜなら一般的にそれは高速での現象だからだ。あそこではそれほど多くの高速セクションはない」


「彼らにとって体力的にかなりきついのは確かだ。長く暑いレースだ。でもカレンダーに加わって以来あのレースはそうだった。それがさらにきつくなるかどうかは分からない」


「少しは難しくなるかもしれない。マシンがかなり硬いからだ。だから長く体力を消耗するレースになるが、彼らは体力を整えているのだからまったく問題ないだろう」

エステバン・オコン(アルピーヌ)
2022年F1第16戦イタリアGP エステバン・オコン(アルピーヌ)



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

2/29(木) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
3/1(金) フリー走行3回目 21:30〜22:30
予選 25:00〜
3/2(土) 決勝 24:00〜


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン575
2位セルジオ・ペレス285
3位ルイス・ハミルトン234
4位フェルナンド・アロンソ206
5位シャルル・ルクレール206
6位ランド・ノリス205
7位カルロス・サインツ200
8位ジョージ・ラッセル175
9位オスカー・ピアストリ97
10位ランス・ストロール74

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング860
2位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム409
3位スクーデリア・フェラーリ406
4位マクラーレンF1チーム302
5位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラ1チーム280
6位BWTアルピーヌF1チーム120
7位ウイリアムズ・レーシング28
8位スクーデリア・アルファタウリ25
9位アルファロメオF1チーム・ステーク16
10位マネーグラム・ハースF1チーム12

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第1戦バーレーンGP 3/2
第2戦サウジアラビアGP 3/9
第3戦オーストラリアGP 3/24
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
  • 最新刊
  • F1速報

    2023年総集編