F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ラティフィ「ターン6でラインを外し、戻ろうとしたがコースを横切りスピンしてしまった」:ウイリアムズ F1第14戦決勝

2022年8月30日

 2022年F1第14戦ベルギーGPの決勝レースが行われ、ウイリアムズのニコラス・ラティフィは18位でレースを終えた。


■ニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)
決勝=18位
 ターン6で少しラインを外してしまった。ジュニアカテゴリーの(レースの)時に入り込んだ小石がたくさんあって、すぐにアンダーステアになってしまった。まるでウエットコンディションのなかスリックタイヤでドライビングしているようだった。グラベルにホイールが入るとリヤがスピンし、かなり驚いた。


 グラベルにまっすぐ入り、ゆっくり戻ろうと思ったけれど、その代わりにコースを横切りながらスピンしてしまい、結果としてバルテリ(・ボッタス)と接触してしまった。


 僕のレースはそこで危うくなった。2ストップを行うのに必要だったタイヤがダメージを受けてしまったからね。忘れるべきレースだ。僕たちはザントフォールトで立ち直るよ。

ニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)
2022年F1第14戦ベルギーGP ニコラス・ラティフィ(ウイリアムズ)



(autosport web Translation: AKARAG)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号