F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ベッテル9位「誕生日にポイントを獲れて良かった。内容的にまずまずのレースだった」アストンマーティン/F1第10戦

2022年7月4日

 2022年F1イギリスGP決勝で、アストンマーティンのセバスチャン・ベッテルは9位を獲得した。


■セバスチャン・ベッテル(アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム)
決勝=9位
18番グリッド(リスタートでは15番グリッド)/タイヤ:ソフト→ソフト→ミディアム→ミディアム


 誕生日にポイントを獲れて良かったよ。今回はチームのホームレースだったし、特にスタート位置が悪かった(18番手)ことを考えるとね。内容的にもまずまずのレースで、うまく挽回できたと思う。


 赤旗前の最初のスタートは、まさにカオスだったね。僕は蹴り出しがものすごく良かったので、隙間を突いてアレックス(アレクサンダー・アルボン)とほぼ並ぶところまで行った。ところが、前方で起きたアクシデントへのリアクションで突然渋滞が起きて僕も行き場を失い、すぐにブレーキを踏んだけどアレックスとの接触を避けられなかった。ともあれ何よりも大事なのは、あのアクシデントに絡んだ全員にケガがなかったことだ。

2022年F1第10戦イギリスGP ウイリアムズFW14Bのデモランを行ったセバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)とナイジェル・マンセル
2022年F1第10戦イギリスGP ウイリアムズFW14Bのデモランを行ったセバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)とナイジェル・マンセル



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号