F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ペレス困惑「シミュレーションとはマシンが全然違っていた。何とか自信を取り戻したい」レッドブル/F1第10戦金曜

2022年7月2日

 2022年F1イギリスGPの金曜、レッドブルのセルジオ・ペレスはフリー走行1=12番手(ノータイム)/2=7番手だった。FP2ではカルロス・サインツ(フェラーリ)の最速タイムと0.811秒差、チームメイトのマックス・フェルスタッペンとは0.604秒差だった。


■セルジオ・ペレス(オラクル・レッドブル・レーシング)
フリー走行1=12番手(ノータイム/3周)/2=7番手(1分29秒753:ソフトタイヤ/17周)

2022年F1第10戦イギリスGP セルジオ・ペレス(レッドブル)
2022年F1第10戦イギリスGP セルジオ・ペレス(レッドブル)

 良いセッションではなかった。シミュレーターで準備していた時とは、マシンが全く違っていた。空力関係に問題があるのではないかと思う。今のところ詳しいことは分からないが、この後、データをきちんと見て、問題を理解する必要がある。問題の影響でロングランがとても短くなってしまい、セッション終盤の走行に影響した。週末を良い形でスタートすることができず、他から後れを取っているから、問題を詳しく調べなければならない。


 追いつくのは簡単ではないだろうが、以前にこういう状況から挽回したことがあるし、物事を正しい場所に持っていくことができれば、うまくいくだろう。ここはタフなコーナーが続くから自信を持って走れる状態でなければならない。でも自信を取り戻せさえすれば、問題なくなるはずだよ。フェラーリは強そうだ。明日の予選では彼らと対等に戦えればいいね。



(autosport web)




レース

4/5(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
4/6(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
4/7(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン77
2位セルジオ・ペレス64
3位シャルル・ルクレール59
4位カルロス・サインツ55
5位ランド・ノリス37
6位オスカー・ピアストリ32
7位ジョージ・ラッセル24
8位フェルナンド・アロンソ24
9位ルイス・ハミルトン10
10位ランス・ストロール9

チームランキング

※日本GP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング141
2位スクーデリア・フェラーリ120
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム69
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム34
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム33
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム7
7位マネーグラム・ハースF1チーム4
8位ウイリアムズ・レーシング0
9位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
第6戦マイアミGP 5/5
第7戦エミリア・ロマーニャGP 5/19
第8戦モナコGP 5/26
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.3 第2戦サウジアラビアGP&第3戦オーストラリアGP