F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ガスリー、2回の接触でリタイア「ペースがとても良かったから本当に残念」:アルファタウリ/F1第5戦決勝

2022年5月9日

 2022年F1マイアミGP決勝で、スクーデリア・アルファタウリのピエール・ガスリーはアクシデントによりリタイアを喫した。


 まず、ガスリーを追い越そうとしたフェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)との間に接触が起きた。この事故について、アロンソにはペナルティが科された。その後、後ろから来たランド・ノリス(マクラーレン)ともクラッシュが起き、マシンのダメージが大きく、ガスリーはリタイアせざるを得なかった。

2022年F1第5戦マイアミGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ)とフェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)
2022年F1第5戦マイアミGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ)とフェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)

■ピエール・ガスリー(スクーデリア・アルファタウリ)
決勝=リタイア
7番グリッド/タイヤ:ミディアム→ハード→ソフト


 本当に残念だ。レースはうまくいっていたのに、アロンソとの接触があり、マシンにダメージを負った。ダメージがひどすぎて、その後はコース上を走り続けることができなくなり、ピットに戻ろうとしていたら、ノリスとの間で接触が起きた。


 それでもポジティブな点がいくつかあった。スタートがとてもうまくいったし、マシンのペースもすごく良かった。それなのにこういう結果になって、本当に残念だ。

この投稿をInstagramで見る

FORMULA 1〓(@f1)がシェアした投稿



(autosport web)




レース

6/18(土) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/19(日) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/20(月) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン175
2位セルジオ・ペレス129
3位シャルル・ルクレール126
4位ジョージ・ラッセル111
5位カルロス・サインツ102
6位ルイス・ハミルトン77
7位ランド・ノリス50
8位バルテリ・ボッタス46
9位エステバン・オコン39
10位フェルナンド・アロンソ18

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング304
2位スクーデリア・フェラーリ228
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム188
4位マクラーレンF1チーム65
5位BWTアルピーヌF1チーム57
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位スクーデリア・アルファタウリ27
8位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム16
9位ハースF1チーム15
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第9戦カナダGP 6/19
第10戦イギリスGP 7/3
第11戦オーストリアGP 7/10
第12戦フランスGP 7/24
第13戦ハンガリーGP 7/31
  • 最新刊
  • F1速報

    第7戦モナコGP号