F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】【王者フェルスタッペンの戦い】失意のオーストラリアGPから一転。最大得点の34ポイントを獲得し意気軒昂

2022.05.03

 F1第4戦エミリア・ロマーニャGPでマックス・フェルスタッペン(レッドブル)が優勝、チームメイトのセルジオ・ペレスも2位に入りレッドブルがワンツーフィニッシュを飾った。フェラーリのシャルル・ルクレールとのポイント差を大きく縮めることに成功したエミリア・ロマーニャGPの週末をスイス在住のF1ジャーナリスト、マチアス・ブルナーが振り返る。

------------------------------------

 状況は瞬く間に変わる。それがF1の世界だ。メルボルンでのオーストラリアGPを終えた時点で、フェラーリのエース、シャルル・ルクレールは71ポイントを手にして選手権をリードしていた。一方、リタイアを喫した現世界王者のマックス・フェルスタッペンは、得点を伸ばせず25ポイントにとどまっていた。

 フェルスタッペンは怒り心頭に発していた。「速いフェラーリと戦うのに、信頼性の問題など起こしていては話にならない。良い方向へ状況を変えないといけない」


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

5/24(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/25(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
5/26(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン161
2位シャルル・ルクレール113
3位セルジオ・ペレス107
4位ランド・ノリス101
5位カルロス・サインツ93
6位オスカー・ピアストリ53
7位ジョージ・ラッセル44
8位ルイス・ハミルトン35
9位フェルナンド・アロンソ33
10位角田裕毅15

チームランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング268
2位スクーデリア・フェラーリ212
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム154
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム79
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム44
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム20
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム1
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.5 第5戦中国GP & 第6戦マイアミGP