F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

サインツ「ライバルたちは速い。厳しい戦いになりそうだ」フェラーリ/F1第18戦金曜

2021年11月6日

 2021年F1メキシコGPの金曜、フェラーリのカルロス・サインツはフリー走行1=6番手/2=5番手、シャルル・ルクレールはフリー走行1=8番手/2=7番手だった。


■カルロス・サインツ(スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ)
フリー走行1=6番手(1分19秒463:ソフトタイヤ/26周)/2=5番手(1分18秒318:ソフトタイヤ/29周)


 メキシコではグリップ不足がマシンの挙動に大きく影響する。例年どおり、難しい金曜日だった。


 FP1からFP2にかけていくつかの変更を試したがうまくいかなかったので、セッション中に午前中のセットアップに戻して、僕がより満足していたFP1でのバランスを再現することにした。


 明日はまったく別の方法を試して、ラップタイムとマシンの全体的なパフォーマンスを改善できるかどうかを確認する。


 ライバルのなかにとても速いマシンがあるので、厳しい戦いになりそうだ。


 マシンを止めるたびに、グランドスタンドのファンが大声で声援を送ってくれているのが聞こえる。メキシコでこんなにも多くのフェラーリのフラッグを見ることができてうれしい。応援してもらっているのを感じる。見てくれている皆のために、良い週末にするよう頑張るよ。

2021年F1第18戦メキシコGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)
2021年F1第18戦メキシコGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)

■シャルル・ルクレール(スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ)
フリー走行1=8番手(1分19秒667:ソフトタイヤ/20周)/2=7番手(1分18秒605:ソフトタイヤ/28周)


 メキシコシティに戻って来られて最高だ! ここの雰囲気はいつだって素晴らしい。コースに到着する前にも、街中でたくさんのファンを見かけた。皆の応援に本当に感謝している。


 今日の2回のセッションには大きな違いがあった。午前中は路面がすごく埃っぽくてかなり滑りやすく、走りづらかった。特にブレーキングで苦労した。でもFP2にかけて、路面が大きく進化した。ラップ毎にどんどん速くなっていくのを感じられたよ。


 ライバルと比較して自分たちの立ち位置を正確に理解することはまだ難しい。明日は、ベストのラップをまとめ上げることに集中するだけだ。それができれば、今週末、いい仕事をすることが可能だと思っている。



(autosport web)




レース

12/10(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
12/11(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/12(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン395.5
2位ルイス・ハミルトン387.5
3位バルテリ・ボッタス226
4位セルジオ・ペレス190
5位カルロス・サインツJr.164.5
6位ランド・ノリス160
7位シャルル・ルクレール159
8位ダニエル・リカルド115
9位ピエール・ガスリー110
10位フェルナンド・アロンソ81

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム613.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ585.5
3位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ323.5
4位マクラーレンF1チーム275
5位アルピーヌF1チーム155
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ142
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム77
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン13
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第13戦オランダGP 9/5
第14戦イタリアGP 9/12
第15戦ロシアGP 9/26
第16戦トルコGP 10/10
第17戦アメリカGP 10/24
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年総集編