F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ピレリF1、オーストリア2連戦に異なるタイヤ選択。展開の変化を狙う

2021年6月23日

 F1公式タイヤサプライヤーのピレリは、オーストリアのレッドブルリンクで開催される第8戦シュタイアーマルクGPと第9戦オーストリアGPに向けて、異なるタイヤをノミネートした。


 コロナ禍において、2020年にイギリスのシルバーストンで2戦が開催された際と同様に、同じサーキットでの2連戦に変化をつけるため、ピレリは異なるタイヤの組み合わせを持ち込むことを決めた。シュタイアーマルクGPには、ホワイト・ハードにC2、イエロー・ミディアムにC3、レッド・ソフトにC4が選ばれた。続くオーストリアGPでは、最もソフト寄りのコンビネーションに変わり、ホワイト・ハードにC3、イエロー・ミディアムにC4、レッド・ソフトにC5が使用される。

2021年F1第7戦フランスGP ピレリF1タイヤ
2021年F1第7戦フランスGP ピレリF1タイヤ

 ピレリは「異なるタイヤを指定したのは、ふたつのレースに差をつけるためである」と述べている。「2戦目に最もソフトなコンパウンドを導入して、戦略的なバリエーションを提供する」


「レッドブルリンクは、1周が短いものの、次々にコーナーが続き、高低差もある、忙しいレイアウトであり、コンパクトでありながらジェットコースターのようなサーキットだ。しかしタイヤへの要求はそれほど高くなく、そのために最もソフトなタイヤを使用することが可能だった」


 パンデミックの影響でカナダGPが中止された後、F1カレンダーは変更され、フランスGP、シュタイアーマルクGP、オーストリアGPが3週連続で開催されることとなった。当初はオーストリアGPではC2、C3、C4が使用される予定だった。


 なお、オーストリアGP翌週の7月6日と7日には、レッドブルリンクで2022年用18インチタイヤのテストが実施され、アルファタウリが走行を行う。



(autosport web)




レース

7/30(金) フリー走行1回目 18:30〜19:30
フリー走行2回目 22:00〜23:00
7/31(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 22:00〜23:00
8/1(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン185
2位ルイス・ハミルトン177
3位ランド・ノリス113
4位バルテリ・ボッタス108
5位セルジオ・ペレス104
6位シャルル・ルクレール80
7位カルロス・サインツJr.68
8位ダニエル・リカルド50
9位ピエール・ガスリー39
10位セバスチャン・ベッテル30

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位レッドブル・ホンダ289
2位メルセデス285
3位マクラーレン163
4位フェラーリ148
5位アルファタウリ・ホンダ49
6位アストンマーティン48
7位アルピーヌ40
8位アルファロメオ2
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第11戦ハンガリーGP 8/1
第12戦ベルギーGP 8/29
第13戦オランダGP 9/5
第14戦イタリアGP 9/12
第15戦ロシアGP 9/26
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第10戦イギリスGP号