F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

3分で読むF1ココだけの話:ハミルトンとの契約が難航しているメルセデス。その原因は?

2021年1月26日

 2021年に入ってもなお、ルイス・ハミルトンとメルセデスの間で契約が締結できていない状態が続いている。

 ハミルトンもチーム代表のトト・ウォルフも、その理由を「チャンピオンシップを優先していたため」と語り、楽観視した様子を見せていたが、すでに2020年シーズンが終了。さらに年が明けて1カ月が経とうとしているが、いまだに合意に達したという発表はなされていない。つまり、当事者が語る「チャンピオンシップを優先していた」という理由は、もはや通用しない。

 そうなると、発表が遅れている理由は契約内容を巡ってハミルトンとメルセデスの間で何らかの齟齬が生じているということしか考えられない。

 では、意見が食い違っているのは何か? 可能性があるのは、以下の3点だ。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号