F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

フェルスタッペン初日最速「午後に大きく向上。エンジンも強力だし予選に期待」レッドブル・ホンダ/F1第7戦

2021年6月19日

 2021年F1フランスGPの金曜、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=3番手(1分33秒880/23周)/2=1番手(1分32秒872/21周)だった。どちらのタイムもソフトタイヤで記録している。


 FP2で、バルテリ・ボッタス(メルセデス)がミディアムタイヤで記録した2番手タイムとの差は0.008秒だった。


 今回のレースから、フェルスタッペン車にはシーズン2基目のICE、ターボチャージャー、MGU-H、MGU-K、3基目のエキゾーストシステムが投入された。

2021年F1第7戦フランスGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
2021年F1第7戦フランスGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)

■レッドブル・レーシング・ホンダ
マックス・フェルスタッペン フリー走行1=3番手/2=1番手
 全体的に見て、いい形で初日を終えることができたと思う。一日のなかでかなり改善したからね。FP1では完全に満足できる状態ではなく、FP2の序盤もそれは変わらなかった。でも、午後に2セット目のタイヤで走った時にマシンの感触が大幅に良くなり、マシンとの一体感がかなり増した。


 このトラックは空間がオープンで、風がとても強いから、1周をうまくまとめるのが簡単ではない。だからとても難しい状態なのは変わりない。風は突然吹いてきて、ある周で問題なくても、次の周では強風に見舞われることがある。そのため、コーナーでのスピードを判断するのが難しいんだ。でも全員が同じ状況なのだから、うまく対処するしかない。


 明日の予選で僕たちがどの位置に立てるのか、予想するのは難しい。金曜の夜にそれぞれのチームが何を見つけ出すのか分からないからね。でもロングランもまずまずだったし、今回も僅差の戦いになると思っている。簡単にはいかないだろう。


(自身の公式サイトでコメントし)ペースがいいし、エンジンも強力だ。明日に向けていい準備ができると思うよ。



(autosport web)




レース

9/24(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
9/25(土) フリー走行3回目 18:00〜19:00
予選 結果 / レポート
9/26(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イタリアGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン226.5
2位ルイス・ハミルトン221.5
3位バルテリ・ボッタス141
4位ランド・ノリス132
5位セルジオ・ペレス118
6位シャルル・ルクレール104
7位カルロス・サインツJr.97.5
8位ダニエル・リカルド83
9位ピエール・ガスリー66
10位フェルナンド・アロンソ50

チームランキング

※イタリアGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム362.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ344.5
3位マクラーレンF1チーム215
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ201.5
5位アルピーヌF1チーム95
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ84
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム59
8位ウイリアムズ・レーシング22
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン3
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第15戦ロシアGP 9/26
第16戦シンガポールGP 10/3
第17戦日本GP 10/10
第18戦アメリカGP 10/24
第19戦メキシコGP 10/31
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第11戦ハンガリーGP号