F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

マクラーレン・ホンダ、候補に若手ドライバーも

2013年10月23日

Sutton

 マクラーレンのマネジングディレクター、ジョナサン・ニールは、育成ドライバーであるケビン・マグヌッセンとストフェル・バンドルネは将来の同チームのドライバー候補であり、チームにふさわしいドライバーに育て上げたいと語った。

 マグヌッセンとバンドルネは2013年のフォーミュラ・ルノー3.5でランキング1位と2位を獲得した。

 チームプリンシパルのマーティン・ウィットマーシュは、ふたりを来季F1にデビューさせたいと考えており、フォース・インディア、ロータス、マルシャと交渉したことを認めているが、今のところ契約に至っていない。

 ニールは、長期的に考えてマグヌッセンとバンドルネはマクラーレンのドライバー候補であり、ふたりをうまく成長させてチームの一員にしたいと語った。

「若手ドライバーたちに生き残ってもらわなければならない。(来年、シーズン中の)テストが復活する動きがあるから、それは役立つだろう」とニールはボーダフォンのインタビューイベントにおいて語った。

「近い将来に向けて次世代のドライバーたちが準備を整えているところを見るのはエキサイティングだ」
「ケビン・マグヌッセンとストフェル・バンドルネは我々にとって将来に向け非常に有望なドライバーたちだ。今後2年か3年のドライバーラインナップをどうするか、決定するにあたり、今のところあらゆる可能性がある」
「このふたりが我々の将来のプランの一部になるよう、我々は今、懸命に動いているところだ」

 マクラーレンは、2015年に向けてホンダとパワーユニットサプライヤーとしての契約を結んでおり、両者は最初の年から好結果を狙える体制を作ろうとしている。
 チームはまだ2014年のドライバーラインナップを発表していない。




レース

11/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/1(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン413
2位バルテリ・ボッタス326
3位マックス・フェルスタッペン278
4位シャルル・ルクレール264
5位セバスチャン・ベッテル240
6位カルロス・サインツJr.96
7位ピエール・ガスリー95
8位アレクサンダー・アルボン92
9位ダニエル・リカルド54
10位セルジオ・ペレス52

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス739
2位フェラーリ504
3位レッドブル・ホンダ417
4位マクラーレン145
5位ルノー91
6位トロロッソ・ホンダ85
7位レーシングポイント73
8位アルファロメオ57
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第1戦オーストラリアGP 3/15
第2戦バーレーンGP 3/22
第3戦ベトナムGP 4/5
第4戦中国GP 4/19
第5戦オランダGP 5/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報