F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ガスリー、ルノーのオイルを浴びるアクシデントも、FP2は順調「初日10番手は悪くない」トロロッソ・ホンダF1

2019年11月30日

 2019年F1アブダビGPの金曜、レッドブル・トロロッソ・ホンダのピエール・ガスリーはフリー走行1=16番手/2=10番手だった。


 FP1では17周を走り1分40秒401(ミディアムタイヤ)、FP2では全ドライバー中最多の36周を走りこみ、1分37秒770(ソフトタイヤ)を記録した。


 FP1では、ダニエル・リカルドのルノーにエンジントラブルが発生し、コース上にオイルがまき散らされた際に、すぐ後ろを走っていたガスリーにオイルがかかってしまうというアクシデントがあった。しかしガスリー自身にもマシンにも大きな影響はなかったということだ。

2019年F1第21戦アブダビGP FP1でパワーユニットのトラブルが発生、コース脇でストップしたダニエル・リカルド(ルノー)
2019年F1第21戦アブダビGP FP1でパワーユニットのトラブルが発生、コース脇でストップしたダニエル・リカルド(ルノー)

■レッドブル・トロロッソ・ホンダ
ピエール・ガスリー フリー走行1=16番手/2=10番手
 FP1は、赤旗が出たり、2回目のランでトラフィックに引っ掛かったりと、スムーズにはいかなかった。多くの周回をこなすことができず、理想的なセッションとはいえなかった。それでも予定していたいくつかのテストを実行できたのはよかったよ。


 FP2はFP1よりもうまくいった。予選と決勝に備えて2台でテスト作業を行うことができたんだ。いいデータを集めることができたから、これを分析し、明日に向けてベストなセットアップを選びたい。FP2には満足している。ロングランペースがよかったし、ショートランに関しても向上の余地はあると思う。


 今日はトップ10圏内に入ることができたから、ポジティブに感じている。

2019年F1第21戦アブダビGP ピエール・ガスリー(トロロッソ・ホンダ)とガールフレンドのカテリーナ・マゼッティ・ザニーニさん
2019年F1第21戦アブダビGP ピエール・ガスリー(トロロッソ・ホンダ)とガールフレンドのカテリーナ・マゼッティ・ザニーニさん



(autosport web)




レース

7/10(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/11(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 22:00〜
7/12(日) 決勝 22:10〜


ドライバーズランキング

※オーストリアGP終了時点
1位バルテリ・ボッタス25
2位シャルル・ルクレール18
3位ランド・ノリス16
4位ルイス・ハミルトン12
5位カルロス・サインツJr.10
6位セルジオ・ペレス8
7位ピエール・ガスリー6
8位エステバン・オコン4
9位アントニオ・ジョビナッツィ2
10位セバスチャン・ベッテル1

チームランキング

※オーストリアGP終了時点
1位メルセデス37
2位マクラーレン26
3位フェラーリ19
4位レーシングポイント8
5位アルファタウリ・ホンダ6
6位ルノー4
7位アルファロメオ2
8位ウイリアムズ0
9位レッドブル・ホンダ0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第2戦シュタイアーマルクGP 7/12
第3戦ハンガリーGP 7/19
第4戦イギリスGP 8/2
第5戦イギリスGP 8/9
第6戦スペインGP 8/16
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報 CLASSICS フランスGP