F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

松田次生のF1目線:2019年はベッテル、ルクレールのコンビが王者ハミルトンにどこまで迫れるか非常に楽しみ

2018年11月30日

 F1第20戦ブラジルGPの後すぐに僕はマカオでFIA GTワールドカップに出場していたので、今回は連戦ではないけど2戦分まとめてお伝えします。

 この2戦を見て強く思ったのは、ルイス・ハミルトンの予選でのタイムの出し方ですね。もう群を抜いていると思います。それなりに走る区間と思い切りプッシュする区間を分けています。どこでタイヤのピークを出すかを考えているんですね。あの走りを見て、メルセデスとフェラーリはクルマは互角なんだなと思いました。ドライバー力で差が出ている感じです。

XPB Images
 あと、ブラジルのマックス・フェルスタッペンとエステバン・オコンの一件。フェルスタッペンはオコンを小突いたことは良くないですね。確かにオコンのあの態度はイラっとするだろうけど。手を出すことは、確かに人間味があるともいえるかもしれないけど、自分が損をするわけだし。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

10/11(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/13(日) フリー走行3回目 中止
予選 結果 / レポート
10/13(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン338
2位バルテリ・ボッタス274
3位シャルル・ルクレール221
4位マックス・フェルスタッペン212
5位セバスチャン・ベッテル212
6位カルロス・サインツJr.76
7位ピエール・ガスリー73
8位アレクサンダー・アルボン64
9位ダニエル・リカルド42
10位ニコ・ヒュルケンベルグ35

チームランキング

※日本GP終了時点
1位メルセデス612
2位フェラーリ433
3位レッドブル・ホンダ323
4位マクラーレン111
5位ルノー77
6位トロロッソ・ホンダ59
7位レーシングポイント54
8位アルファロメオ35
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報