F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ルクレール「望んでいた終わり方ではないが、楽しいレースだった」/ザウバー F1日本GP日曜

2018年10月9日

 2018年F1第17戦日本GP決勝で、ザウバーのマーカス・エリクソンは12位、シャルル・ルクレールはリタイアだった。


■アルファロメオ・ザウバーF1チーム
マーカス・エリクソン 決勝=12位
 難しいレースになることは分かっていたけれど、20番手というスタート位置を考えると、12位でのフィニッシュという結果は満足していいものだろう。僕らにはペースがあり、マシンの感触もかなり良かった。


 レースの大半をひとつのセットのタイヤで走っていて、自分でマネジメントする必要があった。もっと良いポジションからレースをスタートできなかったことが少し残念だね。そうだったら、ポイント獲得が可能だったかもしれない。とはいえ前向きな1日ではあったし、次戦のオースティンでチャンスを得ることを楽しみにしているよ。


シャルル・ルクレール 決勝=DNF
 望んだような終わり方ではなかったとはいえ、楽しいレースだった。スタートは忙しない状況で、周囲のマシンと戦っていたのだけれど、最終的には後退せざるを得なかった。そこでいくつかのポジションを失ったものの、その後のレース中に順位を取り戻すべく懸命に戦ったよ。


 2周目にアクシデントに巻き込まれた。その後すぐピットに入ってノーズを交換したんだ。早めにピットすることが理想的な状況でないことは分かっていたが、ポイント獲得をかけて戦うチャンスを得るためには、そうするしかなくてね。


 その後はかなり上手くいっていた。ポジションも取り戻せていたのだけれど、不運なことにマシンにメカニカルトラブルが発生したために、レースからはリタイアしなければならなかった。レースを完走できなかったのは残念だが、次戦に期待している。そこではまた、ポイントをかけて戦えるといいね。



(autosport web)




レース

7/12(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/13(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/14(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン223
2位バルテリ・ボッタス184
3位マックス・フェルスタッペン136
4位セバスチャン・ベッテル123
5位シャルル・ルクレール120
6位ピエール・ガスリー55
7位カルロス・サインツJr.38
8位キミ・ライコネン25
9位ランド・ノリス22
10位ダニエル・リカルド22

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位メルセデス407
2位フェラーリ243
3位レッドブル・ホンダ191
4位マクラーレン60
5位ルノー39
6位アルファロメオ26
7位レーシングポイント19
8位トロロッソ・ホンダ19
9位ハース16
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/14
第11戦ドイツGP 7/28
第12戦ハンガリーGP 8/4
第13戦ベルギーGP 9/1
第14戦イタリアGP 9/8
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報