F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

マグヌッセン「ルクレールと接触しパンク。マシンにダメージを負いリタイアを強いられた」/ハース F1日本GP日曜

2018年10月9日

 2018年F1第17戦日本GP決勝で、ハースのケビン・マグヌッセンはリタイアを喫した。


■ハースF1チーム
ケビン・マグヌッセン 決勝=DNF
 130Rのアウト側でシャルル(・ルクレール)を抜いて、最後のシケインで彼は近くを走っていて、メインストレートでスリップストリームに入った。僕は右に寄って、彼は少しの間ついてきたけれど左にふって、左リヤタイヤをかすめていったから、それがパンクを引き起こした。


 不運だったけれど、ときにはそういうこともある。タイヤが剥離してフロアを引き裂いたんだ。リヤウイングやブレーキダクトにもダメージを負ったから、リタイアしなければならなかった。



(autosport web)




レース

11/15(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/16(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/17(日) 決勝 翌2:10〜


ドライバーズランキング

※アメリカGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン381
2位バルテリ・ボッタス314
3位シャルル・ルクレール249
4位マックス・フェルスタッペン235
5位セバスチャン・ベッテル230
6位アレクサンダー・アルボン84
7位カルロス・サインツJr.80
8位ピエール・ガスリー77
9位ダニエル・リカルド46
10位セルジオ・ペレス44

チームランキング

※アメリカGP終了時点
1位メルセデス695
2位フェラーリ479
3位レッドブル・ホンダ366
4位マクラーレン121
5位ルノー83
6位レーシングポイント65
7位トロロッソ・ホンダ64
8位アルファロメオ35
9位ハース28
10位ウイリアムズ1

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第15戦シンガポールGP 9/22
第16戦ロシアGP 9/29
第17戦日本GP 10/13
第18戦メキシコGP 10/27
第19戦アメリカGP 11/3
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報