F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

フェルスタッペン「フェラーリより速くて驚いた。グリッドは降格されるが決勝の戦いが楽しみ」:F1ロシアGP金曜

2018年9月29日

 2018年F1ロシアGPの金曜、レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペンはフリー走行1=2番手/2=3番手だった。今回フェルスタッペン車には4基目のICE、ターボチャージャー、MGU-H、MGU-K、3基目のエナジーストア、コントロールエレクトロニクスが導入されたため、グリッド降格ペナルティを受け、決勝を後方からスタートすることが確定している。


■アストンマーチン・レッドブル・レーシング
マックス・フェルスタッペン フリー走行1=2番手/2=3番手
 僕らにとっていい金曜日だった。FP2で3番手という結果は予想よりもよかった。マシンは走り始めから快調で、ロングランもよかったし、いい状態にあるようだ。全体的にマシンのパフォーマンスがいい。あとはタイヤをもっと理解し、レースに向けたプランを実行していくだけだ。


 今日はいいデータを集めることができたので、すべてをこれから夜に分析していく。フェラーリと混戦の位置につけられたのはいいことだし、ここまでは不満なんてない。


 明日の予選でどんな作戦を採るのか分からないが、たぶん全部走るということはないと思う。フェラーリは今夜何かをつかんでくるだろうから、明日は接戦になるだろう。


 ここは僕らが得意とするトラックではないので、ここでペナルティを受けるのはそれほど悪いことではない。今のうちに消化しておくのが一番いいんだ。


 グリッド後方からのスタートは楽しいはずだ。オーバーテイクをしてポジションを上げていくのは決して簡単ではないが、どこまで浮上できるかやってみるよ。


(自身の公式サイトで語り)3番手には少し驚いた。予想していたより好調だ。予選はQ1しか走らないと思う。決勝を楽しみにしている。僕らより速いのはフェラーリとメルセデスだけだから、現実的な目標は5位か6位だ。



(autosport web)




レース

12/11(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
12/12(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/13(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン347
2位バルテリ・ボッタス223
3位マックス・フェルスタッペン214
4位セルジオ・ペレス125
5位ダニエル・リカルド119
6位カルロス・サインツJr.105
7位アレクサンダー・アルボン105
8位シャルル・ルクレール98
9位ランド・ノリス97
10位ピエール・ガスリー75

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス573
2位レッドブル・ホンダ319
3位マクラーレン202
4位レーシングポイント195
5位ルノー181
6位フェラーリ131
7位アルファタウリ・ホンダ107
8位アルファロメオ8
9位ハース3
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2020年F1カレンダー
第13戦エミリア・ロマーニャGP 11/1
第14戦トルコGP 11/15
第15戦バーレーンGP 11/29
第16戦サクヒールGP 12/6
第17戦アブダビGP 12/13
  • 最新刊
  • F1速報

    2020年 総集編