F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

松田次生のF1目線:各サーキットで勝者が変わる大混戦、チャンピオン争いは最後まで白熱しそう

2018年7月13日

 スーパーフォーミュラの元チャンピオンにして、現在もスーパーGTで活躍中の松田次生選手(MOTUL AUTECH GT-R)がシーズン中のF1について語る連載企画です。

------------------

 今回は3連戦(フランス、オーストリア、イギリス)をまとめてお送りします。

 まずはフランスですが、メルセデスがパワーユニットを新しくして本領を発揮してきましたね。ポール・リカールは中高速コーナーが多いのでメルセデスが有利。その中でベッテルが食らいついていたけど、やっぱりメルセデスが1-2でした。

 決勝は、スタート直後のベッテルがいただけないですね。あれをやってしまうと今後のシリーズはどうなっちゃうのかなと。スタートが良かったこともあったけど、そこで頑張らなくてもいいはずなんです。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

4/12(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
4/13(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
4/14(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※中国GP終了時点
1位ルイス・ハミルトン68
2位バルテリ・ボッタス62
3位マックス・フェルスタッペン39
4位セバスチャン・ベッテル37
5位シャルル・ルクレール36
6位ピエール・ガスリー13
7位キミ・ライコネン12
8位ランド・ノリス8
9位ケビン・マグヌッセン8
10位ニコ・ヒュルケンベルグ6

チームランキング

※中国GP終了時点
2位メルセデス130
2位フェラーリ73
3位レッドブル・ホンダ52
4位ルノー12
5位アルファロメオ12
6位ハース8
7位マクラーレン8
8位レーシングポイント7
9位トロロッソ・ホンダ4
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2019年F1カレンダー
第3戦中国GP 4/14
第4戦アゼルバイジャンGP 4/28
第5戦スペインGP 5/12
第6戦モナコGP 5/26
第7戦カナダGP 6/9
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報