F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

松田次生のF1目線:メルセデス有利なコースでベッテルが完勝、タイトル争いに大きく前進

2018年6月16日

 スーパーフォーミュラの元チャンピオンにして、現在もスーパーGTで活躍中の松田次生選手(MOTUL AUTECH GT-R)がシーズン中のF1について語る連載企画。第7戦カナダGP編です。
------------------

 今回はランキングの上でもフェラーリが勝ったことが大きいですね。メルセデスは中高速主体、レッドブルは細かいコースが強く、サーキットによって波が激しい。でもその中でフェラーリは戦略さえ外していなければ常に表彰台に登れる。そしてカナダはハミルトンが得意としているコースでありながらベッテルが勝利したことが大きいと思います。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

7/6(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/7(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/8(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位セバスチャン・ベッテル171
2位ルイス・ハミルトン163
3位キミ・ライコネン116
4位ダニエル・リカルド106
5位バルテリ・ボッタス104
6位マックス・フェルスタッペン93
7位ニコ・ヒュルケンベルグ42
8位フェルナンド・アロンソ40
9位ケビン・マグヌッセン39
10位カルロス・サインツJr.28

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位フェラーリ287
2位メルセデス267
3位レッドブル199
4位ルノー70
5位ハース51
6位フォース・インディア49
7位マクラーレン48
8位トロロッソ19
9位ザウバー16
10位ウイリアムズ4

レースカレンダー

2018年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/8
第11戦ドイツGP 7/22
第12戦ハンガリーGP 7/29
第13戦ベルギーGP 8/26
第14戦イタリアGP 9/2
  • 最新刊
  • F1速報

    F1速報