F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

2026年PU開発が不調といわれるルノー&アルピーヌに不穏な動き。F1プロジェクトに関する見直しを検討か

2024年6月21日

 ルノーは、ビリー−シャティヨンに位置するF1エンジンファクトリーが、技術規則が大きく変更される2026年に向けて競争力の高いF1エンジンを生み出せるという自信を失っているようだ。同社は、F1エンジン部門を売却することを検討しているといううわさまで持ち上がっている。


 フランスの情報筋によると、ルノーのエンジン部門が示した2026年の新世代パワーユニット(PU)に関する数値は非常に期待外れのものだという。それによって、アルピーヌF1チーム代表ブルーノ・ファミンは、2026年からチームが搭載するエンジンの代替案を模索し始めたというのだ。

エステバン・オコンとピエール・ガスリー(アルピーヌ)
2024年F1第2戦サウジアラビアGP エステバン・オコンとピエール・ガスリー(アルピーヌ)


 ルノーのCEOルカ・デメオが、かつてチーム代表を務めたフラビオ・ブリアトーレに対し、チームの組織運営をチェックし、提案を出すよう依頼したという話も伝わってきている。ビリー−シャティヨンにおける作業に以前から厳しい目を向けていたブリアトーレは、デメオCEOに対し、自社エンジン製造のプロジェクトを断念し、チームには他から供給してもらったエンジンを使用させるよう助言したとの説もある。

ルノーCEOルカ・デメオ
ルノーCEOルカ・デメオ


 現アルピーヌチームが他のマニュファクチャラーからエンジンの供給を受けたいなら、規則ではそれが保証されている。新規参入のマニュファクチャラー以外はすべて、状況に応じて決められた数のチームに供給を行うことを受け入れなければならないからだ。2026年の時点で、レッドブルとアウディは、この義務を負わない。アストンマーティンとの提携のもとで正式にF1活動を再開するホンダについては、新規参入者であるという主張を行うことが可能かもしれないが、実際には現在レッドブルにパワーユニットを供給していることから、FIAとF1がこの主張を認める可能性は低いだろう。


 メルセデスは2026年に、自チームに加えてマクラーレンとウイリアムズに供給することが決まっている。フェラーリは、現在供給を行っているキック・ザウバーが2026年からアウディとして参戦するため、供給先は自身のチームとハースのみになる。従って、アルピーヌチームへの供給を指示されるとすれば、フェラーリかホンダの可能性が高くなる。

シャルル・ルクレール(フェラーリ)
2024年F1第8戦モナコGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)


 ルノーが本当にF1エンジン活動を停止する場合、アルピーヌはチーム名を変更するはずだ。ライバル企業が提供するエンジンを搭載するマシンをアルピーヌの名称で走らせることは、ブランドの宣伝の面で、全く意味がない。たとえば、『アルピーヌ・フェラーリ』や『アルピーヌ・ホンダ』としてエントリーすることは、ルノーにエンジンの設計・製造能力がないと認めることになる。ルノー・グループは、それよりは、F1チームを売却する道を選ぶかもしれない。現在は、既存F1チームの価値が史上最高に達している時期でもある。


 だが、ルノーが本当にF1活動を中止するかどうかは定かではない。デメオCEOは、最近も、チーム売却を否定する発言を行った。

アルピーヌA524
2024年F1第9戦カナダGP ピエール・ガスリー(アルピーヌA524)



(GrandPrix.com)




レース

7/19(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/20(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
7/21(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン255
2位ランド・ノリス171
3位シャルル・ルクレール150
4位カルロス・サインツ146
5位オスカー・ピアストリ124
6位セルジオ・ペレス118
7位ジョージ・ラッセル111
8位ルイス・ハミルトン110
9位フェルナンド・アロンソ45
10位ランス・ストロール23

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング373
2位スクーデリア・フェラーリ302
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム295
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム221
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム68
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム31
7位マネーグラム・ハースF1チーム27
8位BWTアルピーヌF1チーム9
9位ウイリアムズ・レーシング4
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
第15戦オランダGP 8/25
第16戦イタリアGP 9/1
第17戦アゼルバイジャンGP 9/15
  • 最新刊
  • F1速報

    Rd10 スペイン&Rd11 オーストリア&Rd12 イギリスGP号