F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】サインツの選ぶ移籍先にも影響するFIA F2の有望な若手ふたり/スペイン人ライターのF1コラム

2024.05.11

 2025年のドライバー市場にまた新しい動きがありニコ・ヒュルケンベルグがザウバーに移籍することが発表された。カルロス・サインツはレッドブルかメルセデスを狙っていると推測されているが、現状はどのような状況だろうか。スペイン在住のフリーライター、アレックス・ガルシアがドライバー市場を語る。
------------------------------------------------------

 前回は、2025年のF1市場の中心にいるスペイン人ドライバーの立場の話をした。面白いことだが、その記事を書いたわずか数日後に、フェルナンド・アロンソとアストンマーティンが、少なくとも2026年までの新契約を締結したことを発表した。

 これで来年のラインアップの一部が解決した。もうひとりの方については、適切に推測するのはより難しいかもしれない。カルロス・サインツにはいくつかの選択肢が開かれているためだ。しかし最近行われた発表のひとつは、FIA F2に関連した一連の展開についての、そして現在プレマ・レーシングでレースをしている、今最もホットなドライバーペアについての最初のヒントになるかもしれない。

 ちなみにプレマ・レーシングは、2016年に当時GP2と呼ばれていたシリーズに参戦して以来、F2トップチームのひとつとみなされている。これまで擁したドライバーには、ピエール・ガスリー、アントニオ・ジョビナッツィ、ニック・デ・フリース、ミック・シューマッハー、オスカー・ピアストリらの名前が並ぶ。チームの2024年シーズンのスタートは少々不安定だが、その技術力とドライバーの質の高さから、力強く挽回するだろうと考えられている。しかし、そのことがF1とどのようにつながるのだろうか?


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

5/24(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/25(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
5/26(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン161
2位シャルル・ルクレール113
3位セルジオ・ペレス107
4位ランド・ノリス101
5位カルロス・サインツ93
6位オスカー・ピアストリ53
7位ジョージ・ラッセル44
8位ルイス・ハミルトン35
9位フェルナンド・アロンソ33
10位角田裕毅15

チームランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング268
2位スクーデリア・フェラーリ212
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム154
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム79
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム44
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム20
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム1
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.5 第5戦中国GP & 第6戦マイアミGP