F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

リカルド、次戦マイアミで3グリッド降格。セーフティカー下の追い越しでペナルティ/F1中国GP

2024年4月21日

 RBのダニエル・リカルドは、F1中国GP決勝で、セーフティカー・コンディションで他車をオーバーテイクしたとして、次戦マイアミGPで3グリッド降格ペナルティを受けることが決まった。


 セーフティカー出動中、リカルドはニコ・ヒュルケンベルグ(ハース)をオーバーテイクした。スチュワードの調査に対してリカルドは、その前の28周目、セーフティカー先導時に、ヒュルケンベルグが自分をオーバーテイクしたため、ポジションを取り戻すことができると考えたと説明した。


 しかし、スチュワードは、第55.8条に基づき、ヒュルケンベルグは28周目にリカルドを追い越すことが許されていたと述べた。リカルドは、ランス・ストロール(アストンマーティン)に追突され、このアクシデントの影響で低速になったリカルドをヒュルケンベルグが追い抜いた。スチュワードは、この状況下ではヒュルケンベルグが前に出ることは許されると判断。一方で、リカルドにはヒュルケンベルグを追い越す正当な理由がないとして、10秒のタイムペナルティを科した。

ダニエル・リカルド(RB)がリタイア
2024年F1第5戦中国GP ダニエル・リカルド(RB)がリタイア


 リカルドは、ストロールにヒットされた際のマシンダメージにより、リタイアした。従って、タイムペナルティを消化することができないため、次戦で3グリッド降格ペナルティを科されることになった。リカルドにはペナルティポイント2も与えられている。



(autosport web)




レース

5/24(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/25(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
5/26(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン161
2位シャルル・ルクレール113
3位セルジオ・ペレス107
4位ランド・ノリス101
5位カルロス・サインツ93
6位オスカー・ピアストリ53
7位ジョージ・ラッセル44
8位ルイス・ハミルトン35
9位フェルナンド・アロンソ33
10位角田裕毅15

チームランキング

※エミリア・ロマーニャGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング268
2位スクーデリア・フェラーリ212
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム154
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム79
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム44
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム20
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム1
9位ウイリアムズ・レーシング0
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.5 第5戦中国GP & 第6戦マイアミGP