F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1パワートレイン事情:空力を求めつつ冷却機能にも妥協しないレッドブルのアップデート

2023年8月16日

 F1第12戦ハンガリーGPでレッドブルが車体面でのアップデートを投入した。そのアップデートは、サイドポンツーンのインレット(入口)の形状をこれまで以上に上下の幅を狭くした極薄仕様だった。一見すると、空力効果を得るために冷却機能を犠牲にしたかのように思えるが、チーム関係者によれば、冷却機能はまったく犠牲にしていないと言う。

 パワーユニットを冷却するラジエターやオイルクーラーなどの冷却装置のデザインと製造は、事前にホンダからレッドブルに対して伝えられている要求を満たすだけの装置をチーム側が製造する。今回のサイドポンツーンの形状変更もホンダ側の要求を下回ることがなかったため、レッドブル側の判断でアップデートが投入されている。

…記事の続きは会員登録後閲覧できます。

※こちらの記事は一般&プレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録
※会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

2/29(木) フリー走行1回目 20:30〜21:30
フリー走行2回目 24:00〜25:00
3/1(金) フリー走行3回目 21:30〜22:30
予選 25:00〜
3/2(土) 決勝 24:00〜


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン575
2位セルジオ・ペレス285
3位ルイス・ハミルトン234
4位フェルナンド・アロンソ206
5位シャルル・ルクレール206
6位ランド・ノリス205
7位カルロス・サインツ200
8位ジョージ・ラッセル175
9位オスカー・ピアストリ97
10位ランス・ストロール74

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング860
2位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム409
3位スクーデリア・フェラーリ406
4位マクラーレンF1チーム302
5位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラ1チーム280
6位BWTアルピーヌF1チーム120
7位ウイリアムズ・レーシング28
8位スクーデリア・アルファタウリ25
9位アルファロメオF1チーム・ステーク16
10位マネーグラム・ハースF1チーム12

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第1戦バーレーンGP 3/2
第2戦サウジアラビアGP 3/9
第3戦オーストラリアGP 3/24
第4戦日本GP 4/7
第5戦中国GP 4/21
  • 最新刊
  • F1速報

    2023年総集編