F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

フェラーリF1代表とハミルトン、2024年に向けた契約交渉のうわさを否定

2023年5月26日

 フェラーリが2024年のF1ドライバー契約についてルイス・ハミルトンに打診する意向を固めたとの報道を、スクーデリア・フェラーリのチーム代表フレデリック・バスールは否定した。


 今週、イタリアのメディアやイギリスのタブロイド紙『デイリー・メール』が、フェラーリ社の会長ジョン・エルカーンは、ハミルトンに対して4000万ポンド(約69億円)のオファーをする見通しであると伝えた。ハミルトンとメルセデスの現契約は2023年末で切れるため、両者は現在交渉を進めている。しかしメルセデスのマシンのパフォーマンスが2年連続で振るわないことで、ハミルトンが慣れ親しんだチームから離脱する可能性があると推測する者もいる。


 モナコGPを前にした木曜日、バスールは、この話題についてメディアに対してコメントした。


「2週間前には(カルロス・)サインツがアウディに行くと報じられて、1週間前には(シャルル・)ルクレールが(ハミルトンと入れ替わりで)メルセデスに行くという記事が出た。それでは私はひとりぼっちだ」とバスール。


「それは冗談だが、シーズンのこの時期は、毎週、違うストーリーが浮上するものだ。我々はルイス・ハミルトンにオファーを送ってはいない。オファーをしてはいないし、交渉も行っていない」


「F1チームのすべてが、一度はハミルトンを走らせたいと思っているはずだ。そう言わないのはばかげている」


「ハミルトンと話をしたかどうかと言われれば、この20年、私はほぼ毎週末、彼と話をしてきた。あなた方(メディア)に追いかけられるからという理由だけで、彼と会話するのをやめるつもりはない」

ルイス・ハミルトンとフェラーリF1代表フレデリック・バスール
ルイス・ハミルトンとフェラーリF1代表フレデリック・バスール


 一方ハミルトンは、メルセデスとの交渉が最終段階に入っていると述べた。今年は、自分のスタッフに契約交渉を任せ、自分自身はレースに集中しているのだという。


「契約交渉中の時期には、さまざまな推測が飛び交うものだ。でも、僕自身が何か言わない限りは、推測にすぎない」とハミルトン。


「僕のチームが水面下でトト(・ウォルフ代表)と緊密に話をしているところだ。契約がまとまる日が近づいている。僕は自分の仕事に集中できるように、(契約関係に)フォーカスするチームを持っている。以前よりもはるかに良い状況だ。前は自分自身で交渉をして、大きなストレスがかかっていた。今は自分でそういうことをする必要がない」



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

4/19(金) フリー走行 結果 / レポート
スプリント予選 結果 / レポート
4/20(土) スプリント 12:00〜13:00
予選 16:00〜
4/21(日) 決勝 16:00〜


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン77
2位セルジオ・ペレス64
3位シャルル・ルクレール59
4位カルロス・サインツ55
5位ランド・ノリス37
6位オスカー・ピアストリ32
7位ジョージ・ラッセル24
8位フェルナンド・アロンソ24
9位ルイス・ハミルトン10
10位ランス・ストロール9

チームランキング

※日本GP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング141
2位スクーデリア・フェラーリ120
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム69
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム34
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム33
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム7
7位マネーグラム・ハースF1チーム4
8位ウイリアムズ・レーシング0
9位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第5戦中国GP 4/21
第6戦マイアミGP 5/5
第7戦エミリア・ロマーニャGP 5/19
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.3 第2戦サウジアラビアGP&第3戦オーストラリアGP