F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ヒュルケンベルグのパフォーマンスに驚くハースF1代表「パートタイムの3年を経て、本当に強くなって復帰した」

2023年5月25日

 ハースF1のチーム代表であるギュンター・シュタイナーは、新たに加入したニコ・ヒュルケンベルグがシーズン序盤のようなパフォーマンスを発揮するとは予想していなかったと述べている。


 ヒュルケンベルグは2019年以来となるフルシーズンを楽しんでいる。バーレーンGPとオーストラリアGPの予選でトップ10入りし、その両方でチームメイトのケビン・マグヌッセンを上回っていた。メルボルンでは7位という手堅い結果でフィニッシュし、ハースでの初ポイントを獲得した。


 アゼルバイジャンGPとマイアミGPでは、ヒュルケンベルグの成績はVF-23のタイヤデグラデーションの問題によってやや下がったが、全体的にシュタイナーは彼のパフォーマンスレベルに非常に満足している。

ニコ・ヒュルケンベルグ(ハース)
2023年F1第5戦マイアミGP ニコ・ヒュルケンベルグ(ハース)


「ニコはパートタイムのドライバーだった3年間を経て、本当に強くなって復帰した」とシュタイナーは『F1 Nation』ポッドキャストで語った。


「彼が強くなることは予想していたが、それは少し経ってからのことだと考えていたので、私自身はかなり驚いた。最初から彼は速かった」


 シュタイナーは、ヒュルケンベルグが夏の間もパフォーマンスを維持することを望んでいる。


「ピークに達したのか、それともさらに上がるのかはわからない。さらに上がるのなら、言うまでもなく私はうれしい。彼は素晴らしい仕事をしていると思う」


 ヒュルケンベルグは結果に加えて、仕事に対し実際的なアプローチを取ることで、ハースに“素晴らしい雰囲気”をもたらしているという。


「今の時点で彼はチームに素晴らしい雰囲気をもたらしている。誰もが彼と仕事をするのが好きだ。彼は厳しい要求をするが、それはいつもよい形で行われる。目的だけのために要求することは決してない。彼は常に、なぜそれが欲しいのか理由を説明できるのだ」

ニコ・ヒュルケンベルグ(ハース)
2023年F1第5戦マイアミGP ニコ・ヒュルケンベルグ(ハース)



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

4/19(金) フリー走行 12:30〜13:30
スプリント予選 16:30〜17:14
4/20(土) スプリント 12:00〜13:00
予選 16:00〜
4/21(日) 決勝 16:00〜


ドライバーズランキング

※日本GP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン77
2位セルジオ・ペレス64
3位シャルル・ルクレール59
4位カルロス・サインツ55
5位ランド・ノリス37
6位オスカー・ピアストリ32
7位ジョージ・ラッセル24
8位フェルナンド・アロンソ24
9位ルイス・ハミルトン10
10位ランス・ストロール9

チームランキング

※日本GP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング141
2位スクーデリア・フェラーリ120
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム69
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム34
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム33
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム7
7位マネーグラム・ハースF1チーム4
8位ウイリアムズ・レーシング0
9位ステークF1チーム・キック・ザウバー0
10位BWTアルピーヌF1チーム0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第5戦中国GP 4/21
第6戦マイアミGP 5/5
第7戦エミリア・ロマーニャGP 5/19
第8戦モナコGP 5/26
第9戦カナダGP 6/9
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.3 第2戦サウジアラビアGP&第3戦オーストラリアGP