F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

リカルド、レッドブルF1との契約は「まだ決まっていない」と明かす。代表はマーケティング面での活動にも期待

2022年11月22日

 ダニエル・リカルドはレースから1年間離れることを望んだが、2023年にレッドブルのサードドライバーとしてF1への関わりを続けることは「次善の策」だと考えている。


 今週初め、レッドブルのモータースポーツコンサルタントを務めるヘルムート・マルコは、リカルドが8回のグランプリ優勝のうち7回を飾ったレッドブルに戻るだろうと示唆したが、クリスチャン・ホーナー代表は、チームと彼の間の契約はまだ締結されていないことを明らかにした。


 だがリカルドが受け入れるべき契約はある。しかしながらホーナーは、リカルドが最終的に元のチームに戻る場合、彼の役割は開発とマーケティングの分野に限られると明言した。


「ダニエルには大きな個性がある。今年の彼のパフォーマンスを見るのは残念だった」とホーナーは語った。


「彼は今シーズン、もっと多くのことを望んでいたと思う。だが彼は今もF1のビッグネームで重要人物のひとりだ。それにもちろんレッドブルのジュニアドライバーだった時代がある」


「マーケティング面において最近のレーシングドライバーに要求されることについて、我々はチームとして非常に活動的だ。多くのショーランやイベントを行っている。ダニエルのような経歴とチームとの経験を持ったドライバーをグループに擁することは、我々にとって財産となる」


「つまり彼はF1に引き続き関わりを持てる。もちろん我々は彼にシミュレーター作業を任せられるし、いくつかのイベントに参加させることもできるだろう。彼が契約にサインすればの話だがね! しかしすべてが明らかになるのは、彼が契約にサインした時だと考えている」

ダニエル・リカルド(マクラーレン)
2022年F1第22戦アブダビGP ダニエル・リカルド(マクラーレン)


 リカルドは、自身の将来について答えよりも疑問が多いこの時期に、レッドブルのオファーはタイムリーな提案だと考えている。


「来年はレースシートと競争から少し離れたいと考えていた」とリカルドはアブダビで説明した。


「この2年間は明らかに苦労があって骨の折れる時期だったから、サマーブレイクの後にはもう自分が何をしたいか、自分にとって何が最善かということがはっきりしていた」


「『次善の策は何だろう?』と考えた。考えれば考えるほど、あるレベルでトップチームに関与することが望ましいことだとはっきりしてきた」


「でもこれはまだ決まっていない。だから表に出て発表していないんだ。まだ決まっていないというのが本当のところだからね。でも今なら明らかに、現時点で最も可能性の高い選択肢だと言える」


 リカルドにとって、サードドライバーとしてレッドブルに関わることは、F1と繋がりを持つことだけでなく、ある時点で彼の2024年に向けた野望を明確にすることでもある。


「正直なところ、それがある意味でいい部分でもあると思う。情熱を燃やしてハングリーになり、これまでにないほどにモチベーションを高められるかもしれないし、『これが正しいことだ』と思わせてくれるかもしれない。そうなったらとてもうれしく思うだろう」


「レースでは好調と不振を経験するものだが、それでも僕は人生にとても満足しているし、いい人生を送る幸運に恵まれている。だから来年戻ってくることに興味がなかったら、代わりにすごくクールなことをやっているに違いないよ」

ダニエル・リカルド(マクラーレン)&マックス・フェルスタッペン(レッドブル)
2022年F1第22戦アブダビGP木曜会見 ダニエル・リカルド(マクラーレン)&マックス・フェルスタッペン(レッドブル)



(autosport web)




レース

7/26(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/27(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/28(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン265
2位ランド・ノリス189
3位シャルル・ルクレール162
4位カルロス・サインツ154
5位オスカー・ピアストリ149
6位ルイス・ハミルトン125
7位セルジオ・ペレス124
8位ジョージ・ラッセル116
9位フェルナンド・アロンソ45
10位ランス・ストロール24

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング389
2位マクラーレン・フォーミュラ1チーム338
3位スクーデリア・フェラーリ322
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム241
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム69
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム33
7位マネーグラム・ハースF1チーム27
8位BWTアルピーヌF1チーム9
9位ウイリアムズ・レーシング4
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
第15戦オランダGP 8/25
第16戦イタリアGP 9/1
第17戦アゼルバイジャンGP 9/15
  • 最新刊
  • F1速報

    Rd10 スペイン&Rd11 オーストリア&Rd12 イギリスGP号