F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

今季未勝利のハミルトン、F1連続シーズン勝利記録は気にせず「トップに復帰して戦うことがチームとしての真の目標」

2022年9月27日

 ルイス・ハミルトン(メルセデス)は、自身が参戦したすべてのF1シーズンで優勝を飾る記録を今年も維持することは「まったく重要ではない」と述べている。


 メルセデスでの1年目にグランプリ優勝回数が1回だけだった2013年を除いて、ハミルトンは毎シーズン、複数回の勝利を収めてきた。しかし今年、7度のF1世界チャンピオンであるハミルトンがその記録を維持するには、あと6レースしか残っていない。メルセデスの新世代マシンがトップ集団の期待に届いていないことから、ハミルトンは実りのないシーズンを過ごしている。


 F1レギュレーションの大幅な変更により、メルセデスのエンジニアは多くの問題のある道を歩むことになった。主な問題はマシンのグラウンドエフェクトエアロダイナミクスと、ポーパシングによる複雑さに関連するものだ。


 しかしながらゆっくりではあるが確実に、メルセデスはエンジニアのたゆまぬ努力のおかげで進歩を遂げ、W13に影響を与えていたトラブルを軽減することに成功している。


 ハミルトンは今でもメルセデスが今シーズンに優勝できると信じているが、もしそれが叶わず、自身1勝もせずにシーズンを終えることになっても、それは「僕にとってまったく重要なことではない」と語っている。


「僕は2007年以来、毎年優勝する機会があったことにとても感謝している」


「今年もチャンスがあるだろうと信じているし、まだ何回かのレースが残っている。トップ集団に復帰し、首位を争うことこそが、僕たちチームとしての本物の大きな目標だ」

ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2022年F1第16戦イタリアGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)


 ハミルトンは103勝をあげて、F1優勝経験者のピラミッドの頂点にひとりで君臨している。ハミルトンと、同じく7度の世界チャンピオンであるミハエル・シューマッハーは、連続シーズン勝利記録、すなわち15年連続勝利記録を保持している。しかし繰り返しになるが、その記録を突破することはハミルトンにとって大きな目標ではない。


「記録に集中してはいないが、もちろん今年は優勝を目指している」とハミルトンは語った。


「でも記録は僕にとってまったく重要ではない。なぜかと言えば、僕は記録全般をあまり気にしないからだ」


 メルセデスの最近の成績はサーキットに大きく左右されており、スパ・フランコルシャンやモンツァの高速コースの特性は、メルセデスのW13にとって弱点であることが証明されている。


 理論上は、シンガポールはメルセデスにとってより適した会場だ。しかしハミルトンは予測を行うような危険は冒さない。


「僕たちのマシンがどこで力を発揮するのかまったく分からない。マシンに乗り込んだ時は驚きだった。マシンは(スパの時より)もっとよい感じで、前の週末とまったく違うものだった」


「でも僕は期待している時が多い。残りのレースではブダペスト(やザントフォールト)のようになる感じがする」

2022年F1第13戦ハンガリーGP 2位のルイス・ハミルトンと3位のジョージ・ラッセル(メルセデス)



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第19戦アメリカGP&第20戦メキシコGP 合併号