F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

レッドブル育成のユアン・ダルバラ、シルバーストンでマクラーレンF1のマシンをテストへ

2022年6月22日

 レッドブルのジュニアドライバーであるユアン・ダルバラは、今週シルバーストンでマクラーレンとF1マシンの初走行を行う。


 23歳でインド出身のダルバラは、フォースインディアによるインド人F1ドライバー発掘プロジェクト『one in a billion hunt』に入賞。2020年にはレッドブルの若手育成プログラムに加入した。現在はプレマ・レーシングから参戦しているFIA F2世界選手権でドライバーズランキング3位につけている。2020年からF2でレースをしているダルバラは、3回の優勝経験者だ。

2022 FIA F2第6戦バクー レース1で2位となったユアン・ダルバラ(プレマ・レーシング)
2022 FIA F2第6戦バクー レース1で2位となったユアン・ダルバラ(プレマ・レーシング)


 ダルバラのマクラーレンでの2日間のテストは、FIAの『Testing of Previous Cars(TPC)』規定の一環として行われる。これによりチームは若手ドライバーに2021年のマシンをテストさせることができる。今年のF1のレギュレーション改定によって可能になったチャンスだ。


「この機会を与えられて心から感謝している」とダルバラは語った。


「F1のテストは本当に限られているし、このようなチャンスは簡単に得ることはできない。F1マシンに乗るのは初めての経験で、特別なものになると確信している」


「レッドブルジュニアチーム、僕の家族、そしてスポンサーからのサポートと、マクラーレンが与えてくれた機会によって、僕はF1で戦うという子供の頃からの夢を達成するために万全の準備ができるだろう」


 マクラーレンはまた、やはりTPCプログラムの一環として、今年後半にインディカーのスターであるパト・オワードとコルトン・ハータに、MCL35Mを託す予定だ。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

7/1(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/2(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/3(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン181
2位セルジオ・ペレス147
3位シャルル・ルクレール138
4位カルロス・サインツ127
5位ジョージ・ラッセル111
6位ルイス・ハミルトン93
7位ランド・ノリス58
8位バルテリ・ボッタス46
9位エステバン・オコン39
10位フェルナンド・アロンソ28

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング328
2位スクーデリア・フェラーリ265
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム204
4位マクラーレンF1チーム73
5位BWTアルピーヌF1チーム67
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位スクーデリア・アルファタウリ27
8位ハースF1チーム20
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム18
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/3
第11戦オーストリアGP 7/10
第12戦フランスGP 7/24
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
  • 最新刊
  • F1速報

    第7戦モナコGP号