F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アロンソ、今もオーストラリアのクラッシュによる影響に苦しむ「手首の骨も靭帯もひどい状態」

2022年6月4日

 アルピーヌのフェルナンド・アロンソは、F1第3戦オーストラリアGP予選でのクラッシュの影響で、今も手首の痛みを抱えていると明かした。治るには数カ月かかる見込みだという。


 オーストラリアの予選中、マシンにハイドロリック系のトラブルが発生、アロンソはウォールに激しくヒットした。その際にアロンソは手首を傷めてしまった。


 モナコGPでもアロンソは手首に青い包帯を巻いていた。F1のハードスケジュールにより、治すのが難しいのだという。

2022年F1第7戦モナコGP フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)
2022年F1第7戦モナコGP フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)


「オーストラリア以降、今も、骨、靭帯、腱、すべてがひどい状態だ」と40歳のアロンソは明かした。


「あと2、3カ月は必要だ。手術はできない。何もやれることはないんだ。ただ安静にしているしかない」
「2週間ごとに運転しなければならないからね。(できるだけ)家で休むようにしているが、(治るには)数カ月はかかるだろう」


 リザーブドライバーのオスカー・ピアストリに代役を頼んで一時レースを休むという案については、アロンソは「チームは何が何でもポイントが必要なんだ」と述べている。

2022年F1第7戦モナコGP フェルナンド・アロンソとオスカー・ピアストリ(アルピーヌ)
2022年F1第7戦モナコGP フェルナンド・アロンソとオスカー・ピアストリ(アルピーヌ)

 モナコGP終了時点で、アルピーヌは40ポイントを獲得し、コンストラクターズ選手権で6位。5位のアルファロメオをわずか1ポイント差で追っている。今年アロンソにはトラブルなど不運が続き、思うようにポイントを稼げずにいるが、モナコでは7位に入り6ポイントを獲得した。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号