F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1ドライバーの宝飾品禁止規則、猶予期間が延長に。モナコではハミルトンに処罰なし

2022年5月27日

 競技中の宝飾品着用は禁止であるという昔からの規則を徹底したいFIAは、ルイス・ハミルトンに対し、モナコ前までにピアスを外すよう求めていた。しかしその期限は延長されたようだ。


 モナコでハミルトンがピアスを外していなかった場合、何らかのペナルティを受けるのではないかという懸念が持たれていた。しかし前戦スペインGPの週末に、FIAはドライバー側とさらなる話し合いを行うことを決めたと『Sky Sports』が伝えた。


 FIA国際モータースポーツ競技規則付則L項第3章第5条には、「ボディピアスや金属ネックチェーンの形の宝飾品類の着用は、競技中は禁止される。スタート前に検査される場合がある」と記されている。

2022年F1第5戦マイアミGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2022年F1第5戦マイアミGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)

 この規則は長年あるものだが、今年の第3戦オーストラリアGPを前に、FIA F1レースディレクターがドライバーたちに対し、イベントノートを通して、改めて確認した。これは安全面の懸念からであるという。


 この規則が最も問題になるとみられるハミルトンは、ピアスを外すつもりはなく、簡単に取り外すことができないものもあると主張した。その後、ハミルトンにはモナコまでの猶予が与えられた。


 しかし、FIAは宝飾品着用を許す期限を6月末に定め、その間にドライバーたちとさらなる協議を行うことを決めた。つまり、第9戦カナダGPまでは免除措置が取られることになる。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号