F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【動画】ラッセルからアルボンへ、ウイリアムズで必須アイテムを引継ぎ

2022年1月11日

 オフシーズンに入り、チームを去るドライバーもいれば、新たにチームに加わるドライバーもいる。ウイリアムズのジョージ・ラッセルとアレックス・アルボンもそんなふたりだ。



 2022年シーズンにおいて、ラッセルはウイリアムズからメルセデスへ移籍し、そのシートには2021年シーズンのレッドブル・リザーブドライバーを務めていたアルボンが収まる。その引き継ぎをしようと、ラッセルからアルボンへ『ウイリアムズドライバーの必需品』が贈られた。


 プレゼントでいっぱいのボックスからまずラッセルが手渡したのは、ウイリアムズのキャップ。ただし、ラッセルのカーナンバー63が刺繍されており、アルボンが着用することは難しそう。アルボンは「これはゴミ箱に入れとくよ」と険しい表情でリアクションする。


 実はカート時代からの付き合いのふたり。アルボンのウイリアムズ加入にはラッセルの後押しがあったというから、その関係の良さが伺える。


 次にラッセルが取り出したのは本。『初心者向けパワーポイントの使い方2019年版』という、なんとも彼らしい1冊だ。というのもラッセルには、ウイリアムズのシートを得るために、首脳陣にパワーポイントを使って自らをプレゼンしたという逸話があるのだ。


「君もこれで勉強したの?」と聞くアルボンに対し、「僕は2018年版だった。これはアップデート版だから、君はもっとうまくやれるよ」とラッセルは返答する。


 続いてのプレゼントも、ホワイトジーンズというやはり彼らしい一品だ。ラッセルが愛用するホワイトジーンズは、もはやウイリアムズドライバーのユニフォーム。ただし、アルボンに贈られたものは28インチサイズで、彼の鍛え上げられた肉体には少し小さいようだ。


 その後、ドリンクボトルとラッセルの応援フラッグ、ウイリアムズのパスにサングラスと一通りプレゼントを受け取り、「これでウイリアムズドライバーになるために必要なものは全て揃った」と言うアルボン。


 肝心のチームシャツが見当たらないが、彼は「シャツは必要ないと思うよ。君はいつも上半身裸だからね」とジョークを飛ばし、笑顔で引き継ぎを締めくくった。



(autosport web)




レース

7/1(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 24:00〜25:00
7/2(土) フリー走行3回目 20:00〜21:00
予選 23:00〜
7/3(日) 決勝 23:00〜


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン175
2位セルジオ・ペレス129
3位シャルル・ルクレール126
4位ジョージ・ラッセル111
5位カルロス・サインツ102
6位ルイス・ハミルトン77
7位ランド・ノリス50
8位バルテリ・ボッタス46
9位エステバン・オコン39
10位フェルナンド・アロンソ18

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング304
2位スクーデリア・フェラーリ228
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム188
4位マクラーレンF1チーム65
5位BWTアルピーヌF1チーム57
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位スクーデリア・アルファタウリ27
8位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム16
9位ハースF1チーム15
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/3
第11戦オーストリアGP 7/10
第12戦フランスGP 7/24
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
  • 最新刊
  • F1速報

    第7戦モナコGP号