F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ホンダF1田辺TD会見:サウジアラビアは「経験したことのないレイアウト」PUの使い方、全開率の変化は大きいと予想

2021年12月3日

 初開催のF1サウジアラビアGPはサーキット自体が完成したばかりなのに加え、平均時速250km超という市街地コースとしては最速のコースレイアウト、さらに27のコーナー数は全22戦中最多、1周の長さもスパ・フランコルシャンに次ぐ2番目と、未知の要素満載だ。


 それだけにホンダF1の田辺豊治テクニカルディレクターは、「これまでに経験したことのないコース」「(初日セッション後の)迅速なデータ分析、最適化作業が、今まで以上に求められる」と、緊張感を滲ませていた。


────────────────────


──今季も残すところサウジアラビア、アブダビの中東2連戦となりました。


田辺豊治テクニカルディレクター(以下、田辺TD):サウジは初開催、そして市街地コースですが、かなりの高速コースに設計されています。明日からの走行でデータを取ってみないとわからない部分も多く、迅速なデータ分析、最適化作業が、今まで以上に求められる週末になると思います。


──メルセデス、ルイス・ハミルトンとの戦いも非常に接戦です。


田辺TD:初めてのサーキットのここをきっちり戦って、弾みをつけて最終戦に向かいたいと思っています。

マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
2021年F1第21戦サウジアラビアGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)


──サーキットの工事の遅れが話題になっていましたが、開催前日の現在どんな状況でしょう?


田辺TD:コースはまだ歩いていないので状況はわかりませんが、一応完成はしているようです。一方の付帯設備に関しては、ものすごい勢いで今も工事中です。できているとは、とても言い難い。各チームのオフィスとかガレージ内部はできていますから、業務に差し支えるレベルではないです。でもパドッククラブとか周辺のフェンスとか、その辺は完全に工事中ですね。


──明日が初走行で、舗装状態とかオイルの出具合とか、実際に走ってみないとわからない?


田辺TD:そうですね。しかもFP1が日中で、FP2、予選、レースが日没後ですから、路面変化も前戦カタール同様に大きいでしょうね。その辺りの合わせ込みも、大切になりそうです。

ジェッダ・ストリート・サーキット
2021年F1第21戦サウジアラビアGP 木曜日の時点で工事が続いていたジェッダ・ストリート・サーキット


──路面温度が相当高くなりそうですが、舗装がタイヤで剥がされる懸念はありますか?


田辺TD:そこまでの話は出ていないですね。昼間暑すぎると、そういう可能性はないとは言えないですが、どうなんでしょう。


──高速市街地サーキットで、レイアウト的にサウジアラビア特有の難しいところはありますか。


田辺TD:走ってみないとわかりませんが、これまで経験したことのないレイアウトですね。往復が高速で繋がれたサーキットで、高速コーナーもあまり舵角が付かない。低速もあるし多彩な組み合わせがあって、そこに路面コンディション、搭載燃料の重量、タイヤの状態が加わって、パワーユニットの使い方は幅が大きいだろうと予想しています。


──具体的には、スロットルの開け方が変わってくるのでしょうか?


田辺TD:そうですね。全開率が変わってくる。タイヤの負荷のかかり方で、予選では行けるところでもレースで抜かないといけないなど。全開率の変化度合いは、大きいだろうと予想しています。

角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第21戦サウジアラビアGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)


──1周が長い上に、全開率が高い。エネルギーマネージメントは非常に難しいと思いますが、その辺りの見切りはシミュレーションである程度ついていますか?


田辺TD:はい。シミュレーション上で当てはつけています。ただ路面のグリップ状況、オイルの浮き方も含めて、どこまで路面が向上するのか予測は難しいですね。想定した上で基本セッティングはしていますが。


──ウイリアムズのヨースト・カピート代表が新型コロナウイルス陽性で来られなくなったり、一方でオミクロン株の蔓延も警戒されています。そんななかでのF1開催ですが、バブル規制はここでも変わらない?


田辺TD:まったく変わらないですね。カタールもそうでしたが、中東に来るとまず専用アプリを入れて常時持ち歩く。ホテルに入る際も、アプリに表示される陰性証明を提示しないと入れないとか、その辺りは国として徹底しています。そしてF1は今までと変わらない状況で進んでいます。

セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)
2021年F1第21戦サウジアラビアGP セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)

ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第21戦サウジアラビアGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)



(取材・まとめ 柴田久仁夫)




レース

7/1(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/2(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/3(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イギリスGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン181
2位セルジオ・ペレス147
3位シャルル・ルクレール138
4位カルロス・サインツ127
5位ジョージ・ラッセル111
6位ルイス・ハミルトン93
7位ランド・ノリス58
8位バルテリ・ボッタス46
9位エステバン・オコン39
10位フェルナンド・アロンソ28

チームランキング

※イギリスGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング328
2位スクーデリア・フェラーリ265
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム204
4位マクラーレンF1チーム73
5位BWTアルピーヌF1チーム67
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位スクーデリア・アルファタウリ27
8位ハースF1チーム20
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム18
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第10戦イギリスGP 7/3
第11戦オーストリアGP 7/10
第12戦フランスGP 7/24
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
  • 最新刊
  • F1速報

    第7戦モナコGP号