F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

フェラーリF1、かつてはハミルトンとの契約を検討。元チーム代表のドメニカリが認めるも詳細は語らず

2021年10月7日

 メルセデスのルイス・ハミルトンは最近、フェラーリが彼をドライバーのひとりにするための契約を今まで一度も持ちかけてきたことがないことに驚いたと語った。


 しかしフェラーリF1の元チーム代表であるステファノ・ドメニカリによると、フェラーリは確かに彼と契約しようとしていたという。ドメニカリは2008年から2014年にかけてフェラーリを率いていたが、現在はF1のCEOを務めている。彼はハミルトンと契約するための努力がなされたことを明らかにしたが、その詳細は語らなかった。


『Sky Sports』にハミルトンとの契約を考えたことはあったかと聞かれたドメニカリは次のように答えた。


「正直に言えばイエスだ。これは本当のことだ。我々はそのことについて議論したことがある」

2021年F1第11戦ハンガリーGP F1 CEOステファノ・ドメニカリ
2021年F1第11戦ハンガリーGP F1 CEOステファノ・ドメニカリ


 一方ハミルトンは最近、Sky Sportsに対して「フェラーリでドライブすることはすべてのドライバーにとっての夢だ。だけど僕には縁がなかった。実際のところなぜなのか分からないよ」と話している。


 ドメニカリはハミルトンについて、次のように述べた。


「私が思うに、ルイスが出した答えは正しかった。今日に至っては、その時期は過ぎてしまったと思う」


「私には、時々思い出すことがとても重要な映画がある。『スライディング・ドア』だ。もしエレベーターに乗らなかったら、そのフロアに留まることになるということがあるものだ」


「私には分からない。それが、ルイスが人生のある時に置かれていた状況だ。我々は彼の選択を責めることはできないと思う。少なくとも彼は信じられないようなキャリアを築いたのだから」

ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2021年F1第15戦ロシアGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)

2021年F1第15戦ロシアGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)が100勝を達成
2021年F1第15戦ロシアGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)が100勝を達成



(Grandprix.com)




レース

5/7(土) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/8(日) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
5/9(月) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※マイアミGP終了時点
1位シャルル・ルクレール104
2位マックス・フェルスタッペン85
3位セルジオ・ペレス66
4位ジョージ・ラッセル59
5位カルロス・サインツ53
6位ルイス・ハミルトン36
7位ランド・ノリス35
8位バルテリ・ボッタス30
9位エステバン・オコン24
10位ケビン・マグヌッセン15

チームランキング

※マイアミGP終了時点
1位スクーデリア・フェラーリ157
2位オラクル・レッドブル・レーシング151
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム95
4位マクラーレンF1チーム46
5位アルファロメオF1チーム・オーレン31
6位BWTアルピーヌF1チーム26
7位スクーデリア・アルファタウリ16
8位ハースF1チーム15
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム6
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第5戦マイアミGP 5/8
第6戦スペインGP 5/22
第7戦モナコGP 5/29
第8戦アゼルバイジャンGP 6/12
第9戦カナダGP 6/19
  • 最新刊
  • F1速報

    第4戦エミリア・ロマーニャGP号