F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1第15戦ロシアGP予選トップ10ドライバーコメント(2)

2021年9月26日

 2021年F1第15戦ロシアGPの予選が行われ、1番手〜5番手に入ったドライバーたちが土曜日を振り返った。ポールポジション〜5番手に入ったドライバーはランド・ノリス(マクラーレン)、カルロス・サインツ(フェラーリ)、ジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)、ルイス・ハミルトン(メルセデス)、ダニエル・リカルド(マクラーレン)だ。


■マクラーレンF1チーム
ダニエル・リカルド 予選=5番手

ランド・ノリス&ダニエル・リカルド(マクラーレン)
2021年F1第15戦ロシアGP ランド・ノリス&ダニエル・リカルド(マクラーレン)

 無事にセッションを終えることができてよかったよ。今日は予選ができない可能性すらあったのに、まさかスリックタイヤを履いて終わることになるとはね。だから楽しかった。本当に楽しかった! 初ポールを獲ったランドとチームにおめでとうと言いたい。モンツァの勢いを維持できたのは本当に素晴らしいことだし、今はみんなの気持ちが上向きになっている。


 スタートポジションという観点だと、5番手というのは悪くない。明日に向けていい形を作れたと思う。今日のコンディションはよくなったり悪くなったりだったから、簡単にタイムを出せたり、あるいはロスした。いくつかのコーナーで足をすくわれたけど、これでいいんだ。そこから学ぶこともあるし、僕は満足だよ。チームのみんな、おめでとう。エキサイティングだったし、楽しかった。この流れを続けよう!


■メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
ルイス・ハミルトン 予選=4番手

2021年F1第15戦ロシアGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)
2021年F1第15戦ロシアGP ルイス・ハミルトン(メルセデス)

 それまでは絶好調だっただけに、ピットレーンでミスをしたことに心の底からがっかりしている。サーキットに来ている全スタッフ、ファクトリーの全スタッフに対して本当に申し訳なく思う。明らかにこれはチャンピオンのやることではない。でも今となってはどうしようもないので、明日、ベストを尽くし、軌道修正するつもりだ。


 Q3終盤は冷えたタイヤで走り、とても滑りやすかった。プッシュラップ2周目を走る時間がなかったために、上位のドライバーたちのようなタイムを出すことができなかった。


 上位グリッドに並ぶマシンはとてもペースがいいので、明日は楽なレースにはならないだろう。


 決勝に向けてマシンが修復できることを祈るばかりだ。時にはこういう出来事が起きて、僕たちは試される。今の僕は最悪の気分だけれど、これをポジティブなエネルギーに変えて、明日、できる限り最高の仕事をするつもりだ。


 ポールを獲ったランド(・ノリス)におめでとうと言いたい。イギリス人がポールポジションを獲得したのは素晴らしいことだよ。


(ピットレーンでのクラッシュについて聞かれ)100パーセント、僕の責任だ。チームに対して本当に申し訳なく思う。(スリックに交換するために)ピットに戻ってきた時のことで、できるだけ早くコースに復帰したくて急いでいた。


 ばかなミスをした。でもそれを受け入れて、そこから学ぶしかない。


■ウイリアムズ・レーシング
ジョージ・ラッセル 予選=3番手

ジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)
2021年F1第15戦ロシアGP ジョージ・ラッセル(ウイリアムズ)

 3番手は素晴らしい結果で、チームは今回も素晴らしい仕事をしてくれた。いま僕たちは波に乗っている。最高の気分だよ! あのような状況ではハイリスク・ハイリターンだったけど、セッションの終わりにはスリックになるだろうと思っていた。僕はなんとかいいタイミングでタイヤを交換することができ、そのあとは限界までタイヤを発動させて、最後のラップにすべてを出し切った。


 ソチでは3番手がベストなスタート位置だと言われてきた。僕はクレイジーなことをするつもりはないけど、明日はチャンスがあればそれに賭けるつもりだ。とてもトリッキーなレースになると思うけど、しっかりとディフェンスして自分の勝負をしたい。前向きになる必要があるけど、同時に僕の後ろにはとても速いクルマがいるから、現実的にもならないといけない。簡単ではないレースになると思うけどベストを尽くす。


■スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ
カルロス・サインツ 予選=2番手

カルロス・サインツJr.(フェラーリ)
2021年F1第15戦ロシアGP カルロス・サインツJr.(フェラーリ)

 難しい予選だったけど、状況にうまく対応して最後は最高のラップで2番手を獲得できたことを誇りに思う。僕はこういったトリッキーなコンディションが好きだし、最後のスリックタイヤでのアタックは本当に楽しかった。僕は最初の方にチェッカーを受けたから、路面が急激に乾いていくなかで(他のドライバーがアタックを終えて)2番手が確定するまでの時間は緊張したね。明日に向けてフロントロウはいい結果だし、ハッピーだ。でもポールを獲れたらもっとよかったね!


 明日はドライになりそうだけど、僕は昨日ペースがよかった。フロントタイヤのグレイニングが厳しいだろうけど最初の1周から最後まで全力を出し切る。ランド、初ポールおめでとう! 彼の横からスタートできるのは嬉しいね。


■マクラーレンF1チーム
ランド・ノリス 予選=1番手

2021年F1第15戦ロシアGP ランド・ノリス(マクラーレン)がポールポジションを獲得
2021年F1第15戦ロシアGP ランド・ノリス(マクラーレン)がポールポジションを獲得

 もちろんすごくハッピーだよ。F1に来てから今日が一番幸せだ。F1での初ポールポジションを、このトリッキーなコンディションで獲得した。本当に難しいコンディションで、たくさんのリスクを冒したんだ。何度も何度も「壁にぶつかってしまうかも」と思った。でもすべてが報われた。リスクを冒す価値があったよ。


 素晴らしいマシンを用意してくれたチームの皆に感謝する。ポールを獲れて最高の気分だ。子どものころから夢見てきたことをついにかなえることができた。明日も強力な結果を出せるといいね。



(autosport web)




レース

10/22(金) フリー走行1回目 25:30〜26:30
フリー走行2回目 翌5:00〜翌6:00
10/23(土) フリー走行3回目 翌3:00〜翌4:00
予選 翌6:00〜翌7:00
10/24(日) 決勝 翌4:00〜


ドライバーズランキング

※トルコGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン262.5
2位ルイス・ハミルトン256.5
3位バルテリ・ボッタス177
4位ランド・ノリス145
5位セルジオ・ペレス135
6位カルロス・サインツJr.116.5
7位シャルル・ルクレール116
8位ダニエル・リカルド95
9位ピエール・ガスリー74
10位フェルナンド・アロンソ58

チームランキング

※トルコGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム433.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ397.5
3位マクラーレンF1チーム240
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ232.5
5位アルピーヌF1チーム104
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ92
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム61
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン7
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第17戦アメリカGP 10/24
第18戦メキシコGP 11/7
第19戦ブラジルGP 11/14
第20戦カタールGP 11/21
第21戦サウジアラビアGP 12/5
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第15戦 ロシアGP号