F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1第13戦オランダGP決勝トップ10ドライバーコメント(2)

2021年9月6日

 2021年F1第13戦オランダGPの決勝レースで優勝〜5位のドライバーが日曜日を振り返った。優勝〜5位のドライバーはマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)、ルイス・ハミルトン(メルセデス)、バルテリ・ボッタス(メルセデス)、ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)、シャルル・ルクレール(フェラーリ)だ。


■スクーデリア・フェラーリ
シャルル・ルクレール 決勝=5位

2021年F1第13戦オランダGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)
2021年F1第13戦オランダGP シャルル・ルクレール(フェラーリ)

 今週末の全体的なパフォーマンスにとても満足している。2台揃ってポイント圏内でフィニッシュしたというのはいい結果だよ。


 スタートはうまくいったが、リスクをあまりとりすぎないようにして走った。誰もが驚いただろうことは、ミディアムタイヤがとても長持ちしたことだ。それでも僕たちにとってはソフトからハードというコンビネーションが正しい選択だったと思う。前のマシンとほぼ同じペースで走れていた。ただ、それでは十分ではなかった。


 ここの雰囲気は素晴らしい。グランドスタンドに人があふれていている光景を目にして、とてもうれしかった。来週のモンツァでも似たようなシーンを見られるのを楽しみにしている。ただし、次はオレンジではなくて赤だけどね。


■スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ
ピエール・ガスリー 決勝=4位

2021年F1第13戦オランダGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第13戦オランダGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)

 4位というのは素晴らしい結果だ。これ以上の結果は望めないと思うし、貴重なポイントを12点獲得することができた。


 72周のレースをずっと楽しんで走ったよ。ザントフォールトは最高のトラックだね。楽しかったし、すべてのことに満足している。マシンはすごく速かった。自分が思うようにセットアップすることができたんだ。


 チームは週末を通してとてもいい仕事をしてくれた。今日僕たちは飛ぶように走ったよ!


(去年優勝した)モンツァに戻るのはわくわくするね。期待は大きい。今週末、パッケージを最適化することができた。次のイタリアGPでどういうパフォーマンスが見られるのか、楽しみだよ。


(会見で語り)マックスとメルセデス2台の後ろの4位なんてすごいよね! シャルル(・ルクレール)に前に行かれないように戦ったが、それも楽しかったよ。今日の僕たちは飛ぶように速かった。チームから、タイヤを労わるためにペースを落としてくれとずっと言われ続けたけど、僕はとにかくプッシュしたかった。もっとペースがあるって分かっていたからだ。でもうまく管理して走れたよ。最終的に素晴らしいレースになった。


■メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
バルテリ・ボッタス 決勝=3位

2021年F1第13戦オランダGP ルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタス(メルセデス)
2021年F1第13戦オランダGP ルイス・ハミルトンとバルテリ・ボッタス(メルセデス)

 僕にとっては静かなレースだったが、チーム全体が堅実にポイントを稼ぐことができたのはよかった。それに、サーキットの雰囲気が素晴らしかった。レースが始まる前から、観客の皆からのエネルギーを感じた。それに走っていて気持ちのいいコースだね。オーバーテイクはとても難しいけれど、とても楽しい。


 今日はプッシュし続けたが、早い段階で1回ストップと決めており、それを成功させるには、タイヤをかなりうまく労わって走る必要があった。だけど結局それは難しかった。2回ストップほど速くなかったしね。


 結局終盤に安全のためにピットストップをした。後ろに大きなギャップがあったし、タイヤのバイブレーションが出始めていたからだ。


 ここではレッドブルほどの速さがなかった。でも次のモンツァは全く特性が違うサーキットだから、戦えることを期待している。


■メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
ルイス・ハミルトン 決勝=2位

2021年F1第13戦オランダGP 2位ルイス・ハミルトン(メルセデス)と優勝したマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
2021年F1第13戦オランダGP 2位ルイス・ハミルトン(メルセデス)と優勝したマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)

 すごいレースだった。観客も素晴らしかったね。最高の週末だった。マックスはとてもいい仕事をして勝利をつかんだ。おめでとうと言いたい。僕もすべての力を出し切ったけれど、今週末は彼ら(レッドブル・ホンダ)はあまりにも速くて届かなかった。たとえばトラフィック、ピットストップ、戦略といったすべてを完璧にこなしたとしても、彼らの前に出るのは簡単ではなかっただろう。しかも僕たちはそういった要素をうまく決めることができなかったしね。それでもできる限りプッシュしたことは間違いない。この後、チーム内でミーティングをして、もっとうまくやれた部分を洗い出すつもりだ。


 最後の最後まで戦い抜くよ。今日はとてつもなく厳しいレースだった。身体的にも精神的にも、今までで一番と言っていいぐらいきつかった。それでもこのコースは素晴らしいね。終盤にファステストラップを出したが、あの時間がレースのなかで特に楽しかった。このトラックは燃料が少ない状態で走ると最高だ。僕のお気に入りのサーキットのひとつになったよ。


 オランダで素晴らしい時間を過ごすことができた。また来年戻ってくるのが楽しみだ。


(戦略について語り)あれが僕たちにとってベストの戦略だったとは思わない。2回目のピットストップは早すぎたし、トラフィックのなかを抜けて行かなければならなかった。それで彼(フェルスタッペン)とのギャップが広がってしまった。


 でも今日の彼らは速すぎた。レベルが違ったよ。


■レッドブル・レーシング・ホンダ
マックス・フェルスタッペン 決勝=優勝

2021年F1第13戦オランダGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が優勝
2021年F1第13戦オランダGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が優勝

 もうひとつのホームトラックで勝つことができてとてもうれしい。ドライバーズ選手権の首位を取り戻せて最高の気分だよ。


 今週末に向けて期待が高まっていたが、(ファンの)期待どおりの結果を出すのは決して簡単ではなかった。でもここに来てくれた観客の皆は素晴らしかった。彼らの前で勝つことができてとてもうれしい。


 とてもタフなレースだった。ルイスのプレッシャーは大きく、メルセデスは2台ともとてもペースがよかった。それでも僕たちは必要な場面で3秒のギャップを保つことができた。それがとても重要だったと思う。


 チーム全体のパフォーマンスは素晴らしいものだった。正しい判断を下し、レースをとてもうまくコントロールした。


 このコースを72周走るのは最高の気分だった。大勢のファンがいる前だからなおさらだ。彼らはレースの間ずっと熱心に応援してくれた。こんな経験は生まれて初めてだ。
 もちろん今夜は家でお祝いするよ。でも次の週末はモンツァでレースだ。選手権争いは接戦だから、ベストパフォーマンスを発揮していきたい。



(autosport web)




レース

12/10(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
12/11(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/12(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン395.5
2位ルイス・ハミルトン387.5
3位バルテリ・ボッタス226
4位セルジオ・ペレス190
5位カルロス・サインツJr.164.5
6位ランド・ノリス160
7位シャルル・ルクレール159
8位ダニエル・リカルド115
9位ピエール・ガスリー110
10位フェルナンド・アロンソ81

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム613.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ585.5
3位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ323.5
4位マクラーレンF1チーム275
5位アルピーヌF1チーム155
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ142
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム77
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン13
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第13戦オランダGP 9/5
第14戦イタリアGP 9/12
第15戦ロシアGP 9/26
第16戦トルコGP 10/10
第17戦アメリカGP 10/24
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年総集編