F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

バルテリ・ボッタス、メルセデスを離脱しアルファロメオF1へ移籍。2022年からの複数年契約を締結

2021年9月6日

 9月6日(月)、アルファロメオ・レーシング・オーレンは、フィンランド人ドライバーのバルテリ・ボッタスと2022年からの複数年契約を締結したことを発表した。


 2013年にウイリアムズからF1にデビューしたボッタスは、同チームで4シーズンを過ごし、最高成績は2位を記録している。2016年末にはタイトルを獲得したニコ・ロズベルグがF1からの引退を発表したため、彼の後任としてボッタスは2017年シーズンよりメルセデスの一員となった。


 メルセデスではボッタスは現在までに9勝を挙げ、ポールポジションを17回獲得し、表彰台を63回獲得している。チームに加入して以来重要な役割を果たし、コンストラクターズ選手権7連覇にも大きく貢献してきた。


 ただボッタスとメルセデスは毎シーズン単年契約を結び続けてきており、複数年契約を望んでいたボッタスにとってはそれが叶った形だ。


 アルファロメオではキミ・ライコネンが今シーズン限りでの引退を表明しており、2022年に向けてまずはボッタスの起用が発表となった。ボッタスのチームメイトについてはまだ明らかになっていない。



(autosport web)




レース

12/10(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
12/11(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
12/12(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン395.5
2位ルイス・ハミルトン387.5
3位バルテリ・ボッタス226
4位セルジオ・ペレス190
5位カルロス・サインツJr.164.5
6位ランド・ノリス160
7位シャルル・ルクレール159
8位ダニエル・リカルド115
9位ピエール・ガスリー110
10位フェルナンド・アロンソ81

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム613.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ585.5
3位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ323.5
4位マクラーレンF1チーム275
5位アルピーヌF1チーム155
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ142
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム77
8位ウイリアムズ・レーシング23
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン13
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第13戦オランダGP 9/5
第14戦イタリアGP 9/12
第15戦ロシアGP 9/26
第16戦トルコGP 10/10
第17戦アメリカGP 10/24
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年総集編