F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ハースF1のマゼピン、兵役の噂について説明。特別クラスを受講し予備役将校として義務完了を目指す

2021年6月14日

 ハースのルーキーであるニキータ・マゼピンは、彼のF1デビューシーズンがロシアでの兵役義務により中断される可能性があるという噂について説明した。


 サンクトペテルブルクで最近開催された経済フォーラムにおけるニキータの父親ドミトリーのコメントを元に、最近インターネットで報じられたところによると、22歳のニキータは今年母国で兵役を完了する必要があるかもしれないとコメントしたという。


 ロシアでは若い男性にとって兵役は義務ではあるものの、兵役を完了するにはふたつの選択肢がある。ひとつはマゼピンが選択しているもので、1週間に1回開講される特別クラスを受けるというものだ。彼は基本的にはモスクワ大学のクラスに出ることでその要件を満たしている。


「僕の側としては、状況は非常に明確だ」とマゼピンは説明した。


「僕はロシアでの方法にそって、大学で勉強している。ロシアでは兵役が義務化されているけれど、条件にあてはまれば兵役を完了させる方法はふたつあるんだ。ひとつ目は大学を卒業し、1年間兵役に行くこと。ふたつ目は、もし身体能力や勉学の結果の面で条件を満たしていれば、エリート軍というように呼ばれるものに入ることができる。そこではまったくやり方が違う」


「1週間に1度、予備役将校になるための勉強をするんだ。それには3年かかるが、1週間に1度だけでいいし、基本的には1クラスだけで終わる」


 2019年のFIA-F2最初のシーズンに、マゼピンはそのうようなサイクルで大学で経済学の勉強を始めた。


「これは僕がもうすでに2年間やっていることだ。そしてもちろん僕はあと1年間続けて予備役将校として卒業する予定だよ。5日前、僕は大学での最初の4年間を終えて最終試験に合格したんだ。次は2年後にふたつ目の修士を取得するつもりだ」

ニキータ・マゼピン(ハース)
2021年F1第6戦アゼルバイジャンGP ニキータ・マゼピン(ハース)



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

9/24(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
9/25(土) フリー走行3回目 18:00〜19:00
予選 21:00〜22:00
9/26(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※イタリアGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン226.5
2位ルイス・ハミルトン221.5
3位バルテリ・ボッタス141
4位ランド・ノリス132
5位セルジオ・ペレス118
6位シャルル・ルクレール104
7位カルロス・サインツJr.97.5
8位ダニエル・リカルド83
9位ピエール・ガスリー66
10位フェルナンド・アロンソ50

チームランキング

※イタリアGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム362.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ344.5
3位マクラーレンF1チーム215
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ201.5
5位アルピーヌF1チーム95
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ84
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム59
8位ウイリアムズ・レーシング22
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン3
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第15戦ロシアGP 9/26
第16戦シンガポールGP 10/3
第17戦日本GP 10/10
第18戦アメリカGP 10/24
第19戦メキシコGP 10/31
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第11戦ハンガリーGP号