F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【動画】角田裕毅F1バーレーンGP後インタビュー:「デビューでもう少しインパクトを与えたかった(笑)次はトップ5を目指す」

2021年4月1日

 ホンダが、F1デビュー戦を終えた角田裕毅のインタビュー動画を公開した。アルファタウリ・ホンダの角田は、バーレーンGPを振り返り、ポジティブなこと、悔しかったこと、フェルナンド・アロンソへの思い、そして次戦エミリア・ロマーニャGPの目標などについて語っている。 


 角田は予選13番手から、数々のオーバーテイクを成功させて9位でフィニッシュ。日本人F1ドライバーとして初めてデビュー戦でのポイント獲得を果たした。


 予選Q2で敗退したことで、当初の目標を変更し、決勝7位か8位に設定し直したものの、スタートでの出遅れによってそれを達成できなかったという。しかし「学びの面ではすごく濃いレースだった」と角田は述べている。


「もうちょっとデビューでインパクトを与えたかったんですけど(笑)そこは叶わず。ただ、逆にこれからどんどん成長していく姿を皆さんとチームにも見せたいです。これから楽しみです」


“一番うまい選手”だと思っていると言う2度のF1王者アロンソをオーバーテイクした時には少しグッとくるところがあり、「初めてF1ドライバーとして走っているという実感がわいた」という角田。チームのホームレース、イモラでのエミリア・ロマーニャGPではトップ5を目指していくという。

2021年F1第1戦バーレーンGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)とフェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)
2021年F1第1戦バーレーンGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)とフェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)

 日本のファンへの感謝も述べており、大きな期待はプレッシャーではなく力になっているとしている。
「今回は少しインパクトは薄いけど、ポイントを取れて、最低限皆さんの前で結果を出せたかなと思います」と角田。
「次は皆さんをもっと驚かせたいですし、喜ばせたいので、もっと頑張っていきます。応援よろしくお願いします」

2021年F1第1戦バーレーンGPに向けて角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)に多数の応援メッセージが寄せられた
2021年F1第1戦バーレーンGPに向けて角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)に多数の応援メッセージが寄せられた




(autosport web)




レース

5/7(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/8(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
5/9(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※スペインGP終了時点
1位ルイス・ハミルトン94
2位マックス・フェルスタッペン80
3位バルテリ・ボッタス47
4位ランド・ノリス41
5位シャルル・ルクレール40
6位セルジオ・ペレス32
7位ダニエル・リカルド24
8位カルロス・サインツJr.20
9位エステバン・オコン10
10位ピエール・ガスリー8

チームランキング

※スペインGP終了時点
1位メルセデス141
2位レッドブル・ホンダ112
3位マクラーレン65
4位フェラーリ60
5位アルピーヌ15
6位アルファタウリ・ホンダ10
7位アストンマーティン5
8位アルファロメオ0
9位ウイリアムズ0
10位ハース0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第4戦スペインGP 5/9
第5戦モナコGP 5/23
第6戦アゼルバイジャンGP 6/6
第7戦カナダGP 6/13
第8戦フランスGP 6/27
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第2戦 エミリア・ロマーニャGP号