F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アストンマーティンF1チーム、BWTに代わる新タイトルスポンサー候補と交渉か

2020年12月28日

 2021年にレーシングポイントはアストンマーティンへと名称を変更してF1活動を行う。これに伴い、タイトルスポンサーが2020年のBWTから他企業に変更になる可能性があるようだ。


 2020年は『BWTレーシングポイントF1チーム』として戦ってきたチームは、12月12日に公表された2021年エントリーリストには『アストンマーティン・BWT・F1チーム』でエントリーされていたが、22日発表バージョンでは『アストンマーティンF1チーム』に名称が変更されていた。

アストンマーティンのロゴ
アストンマーティンのロゴ

『Motorsport-Total.com』は、オーナーのローレンス・ストロールと投資家グループは、アストンマーティンとしての活動を開始するタイミングで、新たなタイトルスポンサーを獲得すべく、アメリカに本拠を置く大手ITサービスプロバイダー、コグニザントとの交渉を進めていると伝えた。アストンマーティンがコグニザントと契約を結んだ場合、BWTとの提携が完全に終了するかどうかは不明だ。


 BWTはオーストリアの水処理関連会社で、同社との契約によりレーシングポイントはコーポレートカラーであるピンクに彩られていた。しかしアストンマーティンへと転身する2021年には、同ブランドを示すブリティッシュグリーンのマシンを走らせるものと考えられている。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

5/20(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
5/21(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
5/22(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※スペインGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン110
2位シャルル・ルクレール104
3位セルジオ・ペレス85
4位ジョージ・ラッセル74
5位カルロス・サインツ65
6位ルイス・ハミルトン46
7位ランド・ノリス39
8位バルテリ・ボッタス38
9位エステバン・オコン30
10位ケビン・マグヌッセン15

チームランキング

※スペインGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング195
2位スクーデリア・フェラーリ169
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム120
4位マクラーレンF1チーム50
5位アルファロメオF1チーム・オーレン39
6位BWTアルピーヌF1チーム34
7位スクーデリア・アルファタウリ17
8位ハースF1チーム15
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム6
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第6戦スペインGP 5/22
第7戦モナコGP 5/29
第8戦アゼルバイジャンGP 6/12
第9戦カナダGP 6/19
第10戦イギリスGP 7/3
  • 最新刊
  • F1速報

    第4戦エミリア・ロマーニャGP号