F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

パンデミックに心を痛めるハミルトン、外出制限を無視する人々は「無責任で自己中心的」と批判

2020年3月25日

 メルセデスF1チームのルイス・ハミルトンは、現状のコロナウイルス危機の渦中でも通常どおり交流を続ける人たちの行動は“無責任で自己中心的”であると非難した。


 パンデミックは拡大を続け、3月25日時点で世界の感染者数は40万人以上、死者は18000人を上回った。


 ヨーロッパの数カ国ではロックダウンが行われ、各国政府は国民に自主隔離を続けて規定された制限を守るように求めている。


 しかし要請を聞き入れない人々も多く、ハミルトンはソーシャルメディア上でそうした行動を非難した。


「世界での死者数を聞いて、とても悲しく思っている」と6度のF1世界チャンピオンであるハミルトンは語った。


「僕たちのほとんどは、この事態がなぜ起きたのか、どのように起きているのかについて、限られた知識しか持ち合わせていない」


「自主隔離し、感染したりさせたりを防ぐこと以外に、僕たちにできることは何もない」


「まだクラブやバーや、大人数の集まりに出かける人がいる。それはまったく無責任で自己中心的だと個人的に思う」とハミルトンは付け加えた。


「僕は毎日家族の安全を祈っているが、そこにいるあなたたちのためにも祈っている」


「地元の商店、デリバリー、医師、看護師などリスクにさらされながら他人を助け、国を動かし続けている人々のために祈っている」


「彼らはヒーローだ。どうか安全でいてほしい」


 ハミルトンが今月初めに開催されたイベントで同席したカナダのジャスティン・トルドー首相の妻と俳優のイドリス・エルバが、後に新型コロナウイルス感染症の検査で陽性と診断された。その後、ハミルトンは、自分は検査を受けていないものの、健康であるとSNSでコメントした。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

6/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
6/20(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※アゼルバイジャンGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン105
2位ルイス・ハミルトン101
3位セルジオ・ペレス69
4位ランド・ノリス66
5位シャルル・ルクレール52
6位バルテリ・ボッタス47
7位カルロス・サインツJr.42
8位ピエール・ガスリー31
9位セバスチャン・ベッテル28
10位ダニエル・リカルド26

チームランキング

※アゼルバイジャンGP終了時点
1位レッドブル・ホンダ174
2位メルセデス148
3位フェラーリ94
4位マクラーレン92
5位アルファタウリ・ホンダ39
6位アストンマーティン37
7位アルピーヌ25
8位アルファロメオ2
9位ハース0
10位ウイリアムズ0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第7戦フランスGP 6/20
第8戦シュタイアーマルクGP 6/27
第9戦オーストリアGP 7/4
第10戦イギリスGP 7/18
第11戦ハンガリーGP 8/1
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第5戦 モナコGP号