F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

レッドブル・ホンダのアルボン「冬期テストの成果を好結果につなげたい」/F1オーストラリアGPプレビュー

2020年3月11日

 レッドブル・ホンダF1のアレクサンダー・アルボンは、2020年F1プレシーズンテストでいい仕事ができたと自信を持っており、その成果をもとに開幕戦オーストラリアGPで好結果を出したいと考えている。


 アルボンは2019年にトロロッソ(現アルファタウリ)からF1にデビュー。サマーブレイク中に姉妹チームであるレッドブルに昇格し、堅実なパフォーマンスを見せたことで、2020年に残留することが決まった。


「去年の今頃は、F1での初レースに臨むということで、緊張していた。アルバートパークに行くのも初めてだったんだ」とアルボンは1年前のデビュー戦を振り返った。


「今年はレースから最大限の結果を引き出すことに集中する。プレシーズンテストはうまくいったから、メルボルンに向けてすべてのピースをうまくつなぎ合わせなければならない」

2020年第2回F1プレシーズンテスト1日目:アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)
2020年第2回F1プレシーズンテスト1日目:アレクサンダー・アルボン(レッドブル・ホンダ)

「冬の間どれだけの仕事ができたかをここで初めて確認することになる。アルバートパークは、楽なサーキットではない。シーズンのなかでも最もてごわいサーキットのひとつだと僕は思っている。しかも開幕戦だから、準備を万端に整えて挑む必要がある」


「路面はとてもダーティで、ストリートサーキットとしては高速だ。とてもテクニカルなコースで、シーズン中、最もバンピーなサーキットのひとつだ。コース脇に立ち並ぶ木によって影ができるし、路面に大量の木の葉が落ちてくる。ミスをしやすいサーキットで、コースオフによって失うものはすごく大きいんだ」


 アルボンは、メルボルン訪問自体も楽しみにしている。
「(楽しみにしていることが)たくさんあるよ。何より楽しみなのは、メルボルンのアボカドとポーチドエッグだ。オーストラリアのブランチが大好きなんだ。コーヒーもおいしいよね」



(autosport web)




レース

9/10(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
9/11(土) フリー走行2回目 結果 / レポート
スプリント予選 結果 / レポート
9/12(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※イタリアGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン226.5
2位ルイス・ハミルトン221.5
3位バルテリ・ボッタス141
4位ランド・ノリス132
5位セルジオ・ペレス118
6位シャルル・ルクレール104
7位カルロス・サインツJr.97.5
8位ダニエル・リカルド83
9位ピエール・ガスリー66
10位フェルナンド・アロンソ50

チームランキング

※イタリアGP終了時点
1位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム362.5
2位レッドブル・レーシング・ホンダ344.5
3位マクラーレンF1チーム215
4位スクーデリア・フェラーリ・ミッション・ウィノウ201.5
5位アルピーヌF1チーム95
6位スクーデリア・アルファタウリ・ホンダ84
7位アストンマーティン・コグニザント・フォーミュラワン・チーム59
8位ウイリアムズ・レーシング22
9位アルファロメオ・レーシング・オーレン3
10位ウラルカリ・ハースF1チーム0

レースカレンダー

2021年F1カレンダー
第14戦イタリアGP 9/12
第15戦ロシアGP 9/26
第16戦シンガポールGP 10/3
第17戦日本GP 10/10
第18戦アメリカGP 10/24
  • 最新刊
  • F1速報

    2021年F1第11戦ハンガリーGP号