F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

F1 Topic:ホンダ、レッドブルと2019年に向けて、バクーで初会談

2018年4月28日

 アゼルバイジャンGP2日目の土曜日、ホンダがレッドブルとサーキットで2019年へ向けた初めての会談を行なった。 


 会談はレッドブル側からの提案で、アゼルバイジャンGPが開催されているバクー・シティ・サーキットのパドックにあるホンダのホスピタリティハウスの中で行われた。


 レッドブル側からの出席者はオーナーのデートリッヒ・マテシッツが全幅の信頼を寄せているレーシングアドバイザーのヘルムート・マルコ。ホンダ側は山本雅史モータースポーツ部長が出席した。


 会談は、まずマルコから「ホンダはレッドブルにPUを供給する気はあるのかないのか?」から始まった。


 山本は「レッドブルは非常に優秀なチームなので、チャンスがあれば(供給を)考えたい」と回答。


 その後、会談はお互いの考え方を確認したいう。「ホンダにはホンダの企業としての考え方や文化があり、レッドブルにはF1チームとしての哲学がある。その辺を腹を割って話し合いました」(山本)


 ただ、今回の会見はあくまでスタートラインで、それ以上突っ込んだ話し合いにはならなかったという。


「アゼルバイジャンGPではこれ以上の話し合いは行わない」という山本だが、PUマニュファクチャラーが2019年にPUを供給するコンストラクターをFIAに通知する期限は5月15日。2回目の会談が行われる日は、そう遠くないと思われる。



(Masahiro Owari)




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号