F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

【F速プレミアム】グランプリのうわさ話/パディ・ロウとストロール父によるチームの主導権争い

2017.09.29

 事件はサーキットの外でも起きている。もちろん、サーキットの中で起きているのは言うまでもない。水面下で蠢くチーム、ドライバー、グランプリにまつわる未確認情報を『F1速報』から依頼を受けた調査員が独自に調査。送られてきた報告書を公開する。

・・・・・・・・・・・・・・・

クビカのウイリアムズ入りを望まないストロール父

パディ・ロウとストロール父によるチームの主導権争いに発展
XPB Images

 来年ウイリアムズで、誰がランス・ストロールのチームメイトを務めるかという問題は、いまやランスの父親ローレンス・ストロールとチーフテクニカルディレクターのパディ・ロウによる、チームの主導権争いの様相を呈してきた。

 チーム運営を実質的に仕切っているロウは、すでに身体的にはF1復帰の準備が整ったとされるロバート・クビカを、ぜひともテストで走らせてみたいと考えている。

 だが、2014年のマシンを使ったランスのトレーニングプログラムに、クビカを『相乗り』させるというウイリアムズのプランは、ローレンスによって阻止された。すでに一部で報道されているとおり、ストロールSr.が、このプログラムは自分が費用を負担したもので、息子以外のドライバーを参加させたくないと主張したのだ。

 以前にもお伝えしたように、ローレンスは息子のチームメイトに、ポール・ディ・レスタを迎えることを望んでいる。ローレンスが口にする表向きの理由はどうあれ、クビカのズバ抜けた才能と献身的な態度はF1関係者にはよく知られているところで、そのクビカが加われば、彼がチームの中心になるのは目に見えているからだ。


※こちらの記事はプレミアム会員専用のコンテンツとなります。
一般+プレミアム会員一括登録

会員登録ページへ
※プレミアム会員登録後、本文記事が表示されない場合、ページの更新をお試しください。



レース

6/21(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
6/22(土) フリー走行3回目 19:30〜20:30
予選 23:00〜
6/23(日) 決勝 22:00〜


ドライバーズランキング

※カナダGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン194
2位シャルル・ルクレール138
3位ランド・ノリス131
4位カルロス・サインツ108
5位セルジオ・ペレス107
6位オスカー・ピアストリ81
7位ジョージ・ラッセル69
8位ルイス・ハミルトン55
9位フェルナンド・アロンソ41
10位角田裕毅19

チームランキング

※カナダGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング301
2位スクーデリア・フェラーリ252
3位マクラーレン・フォーミュラ1チーム212
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム124
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム58
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム28
7位マネーグラム・ハースF1チーム7
8位BWTアルピーヌF1チーム5
9位ウイリアムズ・レーシング2
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第10戦スペインGP 6/23
第11戦オーストリアGP 6/30
第12戦イギリスGP 7/7
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
  • 最新刊
  • F1速報

    Vol.6 第7戦エミリア・ロマーニャGP & 第8戦モナコGP & 第9戦カナダGP号