F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ファン・パブロ・モントーヤの息子セバスチャンがレッドブル・ジュニア・チームに加入

2023年1月11日

 元F1ドライバーのファン・パブロ・モントーヤの息子であるセバスチャン・モントーヤが、2023年シーズンからレッドブルの育成プログラムであるレッドブル・ジュニア・チームに加入することが明らかとなった。


 2001年から2006年までの6シーズンにわたりF1に参戦したファン・パブロ・モントーヤは、通算7勝、合計30回の表彰台を獲得し、ウイリアムズ在籍時の2002年と2003年はドライバーズランキング3位を獲得している。


 ファン・パブロの息子、セバスチャンは2005年生まれの現在17歳。レーシングカートを経て、2020年から2021年にかけてプレマ・レーシングからイタリアF4選手権とドイツのADAC F4選手権へ参戦。FIA F4参戦時は勝利こそなかったが、幾度と表彰台に上がった。


 昨年2022年シーズンはフォーミュラ・リージョナル・ヨーロピアン選手権を主戦場に、フォーミュラ・リージョナル・アジアや、父ファン・パブロとともにMSAウェザーテック・スポーツカー選手権のLMP2クラスにエントリーし、セブリング12時間レースなど3レースに参戦した。


 また、同年にはカンポス・レーシングからFIA F3の第8戦ザントフールト戦にスポット参戦し、決勝レース1(スプリントレース)で8位入賞を果たしている。


 セバスチャン・モントーヤは自身のInstagramにて「レッドブル・ジュニア・チームの一員になることを発表でき、興奮している。この1年、僕はこのブランドのアスリートの一員となり、究極の目標であるF1に向けて一緒に働くことになる」と投稿。


 なお、セバスチャン・モントーヤは中東で1月〜2月に開催されるフォーミュラ・リージョナル・ミドルイースト選手権にハイテックGPから参戦。1月11日時点でそのほかの参戦カテゴリーについては明らかにはされていないが、2022年シーズン終了後のFIA F3ポストシーズンテストにはハイテックGPから参加しており、2023年はFIA F3にフル参戦するのではないかと見られている。

2023年よりレッドブル・ジュニア・チームに加入したセバスチャン・モントーヤ
2023年よりレッドブル・ジュニア・チームに加入したセバスチャン・モントーヤ

マクラーレン在籍にした2006年のファン・パブロ・モントーヤと当時1歳のセバスチャン・モントーヤ
マクラーレン在籍にした2006年のファン・パブロ・モントーヤと当時1歳のセバスチャン・モントーヤ



(autosport web)




レース

7/19(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/20(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/21(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン265
2位ランド・ノリス189
3位シャルル・ルクレール162
4位カルロス・サインツ154
5位オスカー・ピアストリ149
6位ルイス・ハミルトン125
7位セルジオ・ペレス124
8位ジョージ・ラッセル116
9位フェルナンド・アロンソ45
10位ランス・ストロール24

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング389
2位マクラーレン・フォーミュラ1チーム338
3位スクーデリア・フェラーリ322
4位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラ1チーム241
5位アストンマーティン・アラムコ・フォーミュラ1チーム69
6位ビザ・キャッシュアップRB F1チーム33
7位マネーグラム・ハースF1チーム27
8位BWTアルピーヌF1チーム9
9位ウイリアムズ・レーシング4
10位ステークF1チーム・キック・ザウバー0

レースカレンダー

2024年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/21
第14戦ベルギーGP 7/28
第15戦オランダGP 8/25
第16戦イタリアGP 9/1
第17戦アゼルバイジャンGP 9/15
  • 最新刊
  • F1速報

    Rd10 スペイン&Rd11 オーストリア&Rd12 イギリスGP号