F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

「メディアに対してコメントしたことにがっかりした」オコン、元僚友アロンソへの本音をぶちまけるも敬意は失わず

2022年12月2日

 エステバン・オコンは、アルピーヌでのフェルナンド・アロンソとの仕事上の関係についてふたたび口を開き、ともにすごした2シーズンのなかで、アロンソの協力はほとんどなかったと明かした。


 アロンソのアルピーヌでのシーズン終盤に関しては、ブラジルで起きたオコンとの接触が目を引いた。このことでアロンソは公然とオコンを批判したのだ。オコンは2度の世界チャンピオンであるアロンソの態度に失意を表明したが、ふたりが永久に決別した今、オコンは元チームメイトに対する本音を抑えようとはしなくなっている。


「彼が内部ではなくメディアに対してコメントしたことについては、もちろんがっかりした」とオコンはフランスのメディアに語った。


「僕たちはそうしたことについての話し合いは一切していない。僕は彼への尊敬の念は持ち続けるけどね」

エステバン・オコン&フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)
2022年F1アメリカGP エステバン・オコン&フェルナンド・アロンソ(アルピーヌ)


 オコンはアロンソとの協力関係、もしくはその欠如を過去のものにできて満足していると明言した。


「彼がアストンマーティンに移籍し、僕たちがそれぞれ独自の道を行くのはいいことだ」


「正直なところ、仕事のうち98%は僕がして、彼がしたのは2%だ。僕は働きすぎだった。シミュレーターでの開発作業やマーケティングのための旅行はすべて僕がやったんだ」


 来シーズン、オコンはカート時代の宿敵ピエール・ガスリーをチームメイトとして迎える。ふたりのドライバーはアルピーヌの利益のために協力して仕事をすると誓っているが、多くの人々がふたりの間に火花が散るだろうと予測している。



この記事は f1i.com 提供の情報をもとに作成しています



(autosport web)




レース

11/18(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
11/19(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
11/20(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※アブダビGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン454
2位シャルル・ルクレール308
3位セルジオ・ペレス305
4位ジョージ・ラッセル275
5位カルロス・サインツ246
6位ルイス・ハミルトン240
7位ランド・ノリス122
8位エステバン・オコン92
9位フェルナンド・アロンソ81
10位バルテリ・ボッタス49

チームランキング

※アブダビGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング759
2位スクーデリア・フェラーリ554
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム515
4位BWTアルピーヌF1チーム173
5位マクラーレンF1チーム159
6位アルファロメオF1チーム・オーレン55
7位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム55
8位ハースF1チーム37
9位スクーデリア・アルファタウリ35
10位ウイリアムズ・レーシング8

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    総集編