F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

ガスリー、体調不良のなか8位入賞「最後の15周は本当に辛かった」アルファタウリ/F1第2戦決勝

2022年3月28日

 2022年F1サウジアラビアGP決勝で、スクーデリア・アルファタウリのピエール・ガスリーは8位だった。


 テクニカルディレクターのジョディ・エギントンは、ガスリーのレースを次のように振り返った。「ピエールのレースはスムーズにはいかず、セーフティカーのタイミングが悪くてトラックポジションを失った。だが幸い、バーチャル・セーフティカーによって順位を取り戻す機会が生まれ、8位でフィニッシュすることができた」


「いくつかのチャレンジに加えて、ピエールは終盤、体調不良を訴え、それがパフォーマンスに影響した。その難しい状況のなかでハースを抑え込んだ彼に感謝している」


■ピエール・ガスリー(スクーデリア・アルファタウリ)
決勝=8位
9番グリッド/タイヤ:ミディアム→ハード

2022年F1第2戦サウジアラビアGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ)
2022年F1第2戦サウジアラビアGP ピエール・ガスリー(アルファタウリ)

 今日のレースには本当に満足している。ポイントを獲得できてうれしいよ。


 セーフティカーのタイミングはものすごくついてなかった。その30秒ぐらい前にピットストップを済ませていたんだ。そのためにポジションを落とすことになり、理想的とはいえない展開だった。


 それでも8位まで挽回することができたので、本当に良かったよ。


 最後の15周は本当に辛かった。お腹が痛くて、レースをするのが大変だった。


 でもマシンの感触は良かった。思いどおりにプッシュすることができた。でももう少しダウンフォースが必要だと思う。改善すべきエリアは分かっているので、あとは解決策を見つけるだけだ。



(autosport web)




レース

7/29(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
7/30(土) フリー走行3回目 結果 / レポート
予選 結果 / レポート
7/31(日) 決勝 結果 / レポート


ドライバーズランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン258
2位シャルル・ルクレール178
3位セルジオ・ペレス173
4位ジョージ・ラッセル158
5位カルロス・サインツ156
6位ルイス・ハミルトン146
7位ランド・ノリス76
8位エステバン・オコン58
9位バルテリ・ボッタス46
10位フェルナンド・アロンソ41

チームランキング

※ハンガリーGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング431
2位スクーデリア・フェラーリ334
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム304
4位BWTアルピーヌF1チーム99
5位マクラーレンF1チーム95
6位アルファロメオF1チーム・オーレン51
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ27
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム20
10位ウイリアムズ・レーシング3

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第13戦ハンガリーGP 7/31
第14戦ベルギーGP 8/28
第15戦オランダGP 9/4
第16戦イタリアGP 9/11
第17戦シンガポールGP 10/2
  • 最新刊
  • F1速報

    第10戦イギリスGP & 第11戦 オーストリアGP合併号