F1速報

  • 会員登録
  • ログイン

アルファタウリF1残留の角田裕毅「F1での経験を積ませてくれるチームに感謝」僚友ガスリーの存在も助けに

2021年9月7日

 スクーデリア・アルファタウリ・ホンダは9月7日(火)、2022年シーズンのドライバーラインアップを発表し、引き続きピエール・ガスリーと角田裕毅を起用することを明らかにした。


 7年ぶりの日本人F1ドライバーとして、今年F1にデビューした角田。プレシーズンテストでは、最終日の午後に2番手タイムを記録した。このタイムは3日間総合でも2番手にあたるタイムだった。


 開幕戦バーレーンGPでは予選Q1で2番手タイムを叩き出し、Q3進出こそ逃すも決勝では9位に入賞した。日本人F1ドライバーがデビュー戦で入賞したのは、角田が初めてだ。その後は第13戦オランダGPまでに4回の入賞を果たし、ランキング13位につけている。

角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第11戦ハンガリーGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)


 現在21歳の角田はチームメイトのガスリーとの仲も非常によく、その様子はチームのSNSなどでも見られる。アルファタウリ残留の決まった角田は、チームにもよく馴染めており、来年が楽しみだとリリースにコメントを寄せた。


「スクーデリア・アルファタウリで2シーズン目を迎えられることを、とても嬉しく思っています。信じられないほど素晴らしい機会だし、引き続きF1での経験を積ませてくれるチームに感謝しています」


「ピエール(・ガスリー)とは非常に仲がよくて、今年はすでに彼からたくさんのことを学んでいます。彼の経験は僕のスキルを成長させることにも役立っているので、彼と一緒にF1での旅を続けられるのは素晴らしいことです」


「最近ファエンツァに引っ越してきて、チームにもよく馴染んでいるので、来シーズンを楽しみにしています」


 2022年は新しいレギュレーションが導入され、F1の勢力図が大きく変わる可能性もある。F1での2シーズン目はどのようなレースを見せてくれるだろうか。角田の活躍に期待したい。

角田裕毅、フランツ・トスト、ピエール・ガスリー
2021年F1第12戦ベルギーGP 左から角田裕毅、フランツ・トスト(アルファタウリ・ホンダ チーム代表)、ピエール・ガスリー

2021年F1第13戦オランダGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第13戦オランダGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)

角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第11戦ハンガリーGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)

角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)
2021年F1第12戦ベルギーGP 角田裕毅(アルファタウリ・ホンダ)



(autosport web)




レース

9/30(金) フリー走行1回目 結果 / レポート
フリー走行2回目 結果 / レポート
10/1(土) フリー走行3回目 19:00〜20:00
予選 22:00〜
10/2(日) 決勝 21:00〜


ドライバーズランキング

※イタリアGP終了時点
1位マックス・フェルスタッペン335
2位シャルル・ルクレール219
3位セルジオ・ペレス210
4位ジョージ・ラッセル203
5位カルロス・サインツ187
6位ルイス・ハミルトン168
7位ランド・ノリス88
8位エステバン・オコン66
9位フェルナンド・アロンソ59
10位バルテリ・ボッタス46

チームランキング

※イタリアGP終了時点
1位オラクル・レッドブル・レーシング545
2位スクーデリア・フェラーリ406
3位メルセデス-AMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム371
4位BWTアルピーヌF1チーム125
5位マクラーレンF1チーム107
6位アルファロメオF1チーム・オーレン52
7位ハースF1チーム34
8位スクーデリア・アルファタウリ33
9位アストンマーティン・アラムコ・コグニザント・フォーミュラワン・チーム25
10位ウイリアムズ・レーシング6

レースカレンダー

2022年F1カレンダー
第17戦シンガポールGP 10/2
第18戦日本GP 10/9
第19戦アメリカGP 10/23
第20戦メキシコGP 10/30
第21戦ブラジルGP 11/13
  • 最新刊
  • F1速報

    第16戦 イタリアGP号